現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノンによる腕毛脱毛 10回目の実践報告

本日は2016年4月11日です。

前回の家庭用脱毛器・ケノンによる腕毛の脱毛処理は2016年2月1日に行ったので、前回から70日経過しました。

最初にケノンで腕毛の脱毛処理を行ったのが2014年11月16日ですので、ケノンによる腕毛の脱毛開始から1年と135日経過しました。

本日がケノンによる腕毛の10回目の脱毛となります。

ケノンで9回の腕毛脱毛を行ってから70日経過した現在と、まだ一度も腕毛脱毛を行ったことがない状態の比較写真

9回の腕毛脱毛を行ってから70日経過した現在の腕毛の状態

9回目の前腕の脱毛を行ってから70日後の前腕の毛の状態
9回目の前腕の脱毛を行ってから70日後の前腕の毛の状態

 

9回目の前腕の二の腕の脱毛を行ってから70日後の二の腕の毛の状態
9回目の前腕の二の腕の脱毛を行ってから70日後の二の腕の毛の状態

(※写真はタップ・クリックで拡大されます。)

生まれて一度も脱毛してない腕毛の状態

まだ一度も脱毛処理をしていない腕の毛の状態
まだ一度も脱毛処理をしていない腕の毛の状態
まだ一度も脱毛処理をしていない腕の毛の状態

(※写真はタップ・クリックで拡大表示されます)

手の甲と腕の境目を見るとケノンの脱毛効果が顕著

【昔】
脱毛処理をしている手の甲と脱毛処理をしていない腕
【現在】
9回目の腕の脱毛を行ってから70日後の状態

僕の場合、季節の変わり目に一気に毛がボッと伸びる傾向がありまして、最近まで全然腕毛が気にならなかったのに、春になって気候が暖かくなると同時にみるみる目立ってきたのでそろそろ脱毛しとこうと思った次第ですが、こうして比較してみると、前腕部分の毛の量は初期の頃と比べてかなり減っていますね。

9回の脱毛にて、大体2~3カ月くらい経過するとちょっと目立ってくる感じにまで仕上がってきたようです。

腕毛は今日の脱毛を含めると、夏までにもう2回だけ行う感じになりそうです。

ケノンの経験値を積んだおかげでスピーディーに脱毛できるようになりました

脚毛脱毛の次に時間がかかる腕毛脱毛ですが、今は剃毛(ていもう)にはそこまで時間を喰わなくなりました。

一番最初の頃は剃毛から相当時間がかかってましたからね。たぶん両腕合わせて30分くらいかかってたんじゃないかな…?と思って一番最初の記事を確認したら、やはり30分くらいかかったみたいです。今は十数分で綺麗に完了します。

フラッシュ照射の時間は面積に依存するので最初の頃とそこまで時間は違いませんが、それでもケノンの扱いに慣れてきたためか、やや早めに終わることができています。

ケノンを購入してから一年半経過しますから、僕の脱毛施術レベルもアップしたのかもしれませんね

第10回目腕脱毛実践中
ただ脱毛サロンの施術スピードと比べると、やはり家庭用の脱毛器なのでスピードは劣ります。今の脱毛サロンの脱毛器の照射スピードはハンパないですからね。

でも予約がいっぱい過ぎて次の脱毛が半年後になるとか、強い勧誘を受けて高いコースに入会してしまうという心配がないので、やはり家庭用脱毛器の方に軍配があがると思うんですけどね。

照射力はサロンの方が勝るでしょうが、好きな時にいつでも脱毛できる強みは家庭用脱毛器にしかないので、もしお近くに良い脱毛サロンがなければケノンを購入して夏に備えるのも全然選択肢として有りだと思いますよ。

まぁ脱毛は早めに着手しておいた方がいいと思います。早く脱毛しちゃった方が、人生スパンで見たときにそれだけ綺麗になれる時間が増えるということですから。

また、ケノンや脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛は黒い毛にしか反応しないので、年齢を重ねて白髪が増えるとそれだけ脱毛が効かなくなってきます。

今は夏前で丁度イイ時期ですし、あなたもここで思い切ってケノン脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)