現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノンによる腕毛脱毛 5回目の実践報告

本日は5月25日です。

前回のケノン脱毛器による腕毛の脱毛処理は3月8日に行ったので、前回から78日経過しました。

最初にケノン脱毛器で腕毛の脱毛処理を行ったのが11月16日ですので、ケノンによる顔の毛・髭の脱毛開始から177日経過しました。

本日がケノン脱毛器による腕毛の5回目の脱毛となります。

現在の腕毛の状態

最近の昼間はすっかり夏のような日差しの強さですね。日中は既に扇風機やエアコンを付けて過ごされている方も多いのではないのでしょうか?

気温の上昇と共に、半袖を着る機会も増えたような気がします。夜は半袖だとまだちょっと肌寒いときもありますけどね。

で、半袖を着てみて「そろそろ腕毛がちょっと目立ってきたかな?」と思ったので、脱毛を行うことにしました。

しばらく腕毛の脱毛をやっていないなと思ったら、前回の脱毛から実に78日も経過してたんですね(^_^;)

自宅脱毛器『ケノン』で4回目の腕毛脱毛を行ってから78日経過後の現在の腕の状態がこちらです。

4回目の前腕の脱毛を行ってから78日後の前腕の毛の状態
4回目の前腕の脱毛を行ってから78日後の前腕の毛の状態

 

4回目の二の腕の脱毛を行ってから78日後の二の腕の毛の状態
4回目の二の腕の脱毛を行ってから78日後の二の腕の毛の状態

(※写真はタップ・クリックで拡大されます。)

見ての通り、毛が伸びてきたとは言っても既に産毛の状態ですね。自分で客観的に見てみて思いますが、男性の腕にしてはかなり毛が薄い方だと思います。

過去4回のケノンの脱毛は決して無駄じゃなかったですね(^^)

ケノンで脱毛する前の腕毛の状態と比較するとケノンの脱毛力の効果が一目瞭然です。

ケノンで脱毛する前の腕毛の写真

ケノンで脱毛する前の腕毛の写真

ケノンで脱毛する前の腕毛の写真

ケノンで脱毛する前の腕毛の写真
(※手の甲と手の指は既にケノンで脱毛しているので綺麗になっています。)

どうでしょう?ケノンの脱毛パワーの凄さが一目瞭然でしょrelaxed

僕の腕毛の濃さでケノンで脱毛スタートすると、大体4回くらい(3カ月)で見た目が綺麗になるということになりますね。

ちなみにですが、照射パワーはレベルマックスの10で行っております。僕の経験ですが、ケノンは照射パワーを低く設定して数多く回数をこなすよりも、照射パワーを上げて一気に脱毛してしまった方が脱毛効果はすぐに実感できると思います。

ケノンによる腕毛の脱毛のやり方

腕は筒状になっており、面積も広いため、脱毛ムラが出来やすい場所です。ムラなく脱毛するために、僕は手首からスタートし、腕関節に向かってまっすぐに照射していくようにしています。

手首から徐々に腕関節の方へ照射していく
手首から徐々に腕関節の方へ照射していく

 
このように自分で列を決めて照射していくとムラが出来にくいです。

ただこのやり方でもどうしてもムラが出来ちゃう時があります。そのときは照射できてなかった部分の毛だけが伸びてくることになると思います。ですので剃刀で伸びている部分の毛を剃りながら照射していくことで、ムラ無く全体を脱毛できます。

第5回 自宅脱毛器ケノンによる腕毛脱毛直後の写真

脱毛直後の写真がこちらです。

第5回 自宅脱毛器ケノンによる腕毛脱毛直後の写真
第5回 自宅脱毛器ケノンによる腕毛脱毛直後の写真

 

第5回 自宅脱毛器ケノンによる腕毛脱毛直後の写真
第5回 自宅脱毛器ケノンによる腕毛脱毛直後の写真

 
第1回目の腕毛脱毛のときの剃り毛は相当時間がかかりましたが、今回は簡単に剃ることができました。

ケノンでの照射は面積が広いこともあって1時間近く時間がかかりましたけどねsweat_smile

男性の僕でこれだけの脱毛効果があるので、女性の毛の強さであれば、今からでも十分夏までに間に合うと思いますよ。

露出の多い季節になる前に、あなたもケノンで脱毛し、綺麗なお肌を手に入れてみませんかsparkles

⇒6回目の腕毛の脱毛実践はこちら

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)