現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 顔・髭脱毛 1回目の実践報告

手の指・手の甲の脱毛が終わったので、いよいよケノンで初・顔の毛・髭脱毛をやってみたいと思います。

その前に普段の僕の顔の毛・髭がどのくらいのものか写真を載せておきたいと思います。

ちょっと見た目的に汚いですが、小さく載せているのでご勘弁。(ちなみにクリック・タップで拡大表示されます。汚いの大丈夫な人は拡大して見てくださいsweat

こんな汚い顔面を載せるのはかなり抵抗がありますが、ケノンの脱毛力を見るために仕方ないですね。

ご覧の皆さまにもケノンを使用する前と使用した後でどのくらいの変化があるのかを視覚的に分かりやすく伝えられればなと思います。

ケノン使用前 脱毛全く未経験時の顔の毛・髭の状態

髭 伸ばし時 前面から

【髭 伸ばし時 前面から】

髭 伸ばし時 横から

【髭 伸ばし時 横から】

髭 伸ばし時 下から

【髭 伸ばし時 下から】

 
こちらは大体剃ってから4~5日経過時の写真です。下からは自分では見えない部分ですが、このように写真を撮ってみることでその汚さが非常によく分かりますねsweat

横から写した写真も毛穴が丸見えだし、最近は頬からも濃い毛が生えてきているんですよ…。頬の毛とか絶対いらないじゃないですか?なんで生えてくるかなー…

写真では写していませんが、もっと上の方、目元らへんにも産毛よりもちょっと濃い目の毛が生えているんです。

ここら辺の毛が目立ってきたのもケノンを購入した動機の一つです。

ちなみに剃ってから1日経過した状態がこちら。

剃ってから1~2日経過した髭 前面から

【剃ってから1日経過した髭 前面から】

剃ってから1~2日経過した髭 前面アップ

【剃ってから1日経過した髭 前面アップ】

 
剃ってから1日だけしか経っていないというのにコレですよ。。青髭というヤツですね。

また拡大してみると気持ち悪いですね~…お見苦しい写真をすみませんsweat

ケノンを使うには直前に綺麗に毛を剃っておかなければなりませんので、剃刀で綺麗に剃りました。それがこちら↓

剃刀で剃った直後の髭 前面から

【剃った直後の髭 前面から】

剃刀で剃った直後の髭 前面アップ

【剃った直後の髭 前面アップ】

剃刀で剃った直後の髭 下から

【剃った直後の髭 下から】

 
まぁまぁマシになりましたが、やっぱり青髭です。さて、この汚らしい髭がケノンによってどのような変貌を遂げるのか…。これから数カ月のレビューが楽しみですね。

ケノン ≪レベル5≫ で顔の毛・髭脱毛

いよいよ初めてのケノンでの顔の毛・髭脱毛開始です。初回は手の脱毛で慣れたレベル5でやってみたいと思います。

レベルは下左写真、三角のボタンで調整可能です。ショットは自動ではなく手動で。

ケノン 照射レベル調整
ケノンで初めて顔の毛・髭を脱毛処理中

 
ボタンを押すごとにピカッ!!とまばゆい黄色の光が発射されます。やっぱり顔は緊張しますね~sweat_smile

で、結構眩しいです。このためにサングラスが入ってたんですね~。試しにサングラスを付けてみたんですが、今度は逆に見えにくくなってしまいましたsweat_smileなのでサングラスはかけず、光を発射するときだけ目をつぶる作戦で。

ケノン脱毛は痛みなどはないのか?

照射中の痛みはどうなのかというのを気にされる方も多いと思います。

今回僕がチクッとした痛みを感じたのが1回だけありました。右目のすぐ斜め右下の部分を脱毛しているときですね。このときは「イタッ」って思ったのでちょっと焦りました。ですが痛みと言う痛みを感じたのはそれきりです。その部分はやけどしているとか腫れているとかそういうことにはなっていませんのでご安心を。

あとはやはり毛が密集している顎部分でかなりの抵抗感というか、バチバチ感を感じました。痛みとかは無かったのですが、ケノンの脱毛の迫力が垣間見え、ちょっと圧倒されましたね。「コレ、ほんと本格的だな」って。伊達に7万もするわけじゃないですね~。やっぱり高いものにはそれだけの価値がある。

あと、顔の毛を照射しているときは、髪の毛を焼いたときのあのニオイがしました。きちんと毛根を焼き切っている証拠ですね。このニオイにもケノンの性能の凄さを感じました。これできちんと毛が薄くなっていけば、わざわざ脱毛サロンに通う必要も無くなりますよね。

ケノン使用後の顔の毛・髭の写真

一応ケノンを使用した後の写真も載せておきたいと思います。と言ってもそんな見た目は変わりませんよ。しかし良く見たら意外と毛根が目立たなくなっているのかな…?皆さんもじっくりご覧ください。

まぁケノンは光熱で毛根を焼き、弱らせる目的のものですから、今から生えてくる毛の濃さに注目するべきですかね。

ケノン1回目使用後 前面から
ケノン1回目使用後 前面アップ

 
説明書によると、一般的に目に見える効果が現れるのは4~5回目くらいからだそうです。

それまでは辛抱強く続けないとですね。まぁ手軽に出来ちゃうので辛抱強くという感じでもないんですけど。

やはり家庭用脱毛器・自宅で出来る脱毛器はこの点が強いですね。

脱毛サロンに通っていたら自分の好きなときに行けないですし、予約しなければなりませんし、予約がいっぱいで都合の日を探すのが大変ですし、移動時間も勿体ないですしデメリットがかなり多いと思います。

脱毛サロンのメリットと言えば、専門的な施術が受けれるという点のみでしょうか。しかしケノンのような優秀な家庭用脱毛器が出てきちゃうと自宅脱毛の方がコスパ的にも断然優秀ですね。

クーリングパックで火照った顔をクーリングケア終わった後はクーリングパックで火照った顔をクーリングケア。ま、これはしてもしなくてもどっちでもいいと思います。

あまりにも顔の熱が気になる方はやっておいた方がいいでしょうね。

このクーリングパックは2個付いていますので、2つ同時に使って両頬を冷やすというやり方がいいかもしれません。

あまりにも火照りの度が過ぎる場合はやけどしている可能性もありますので、今後の使用するときはレベルを落とすか、使用をヤメるか考えた方がいいですね。

取りあえず今日はレベル5でやってみましたが、僕は絶対にやけどとかの心配は無いなという感想を持ちました。

次はもう一段回レベルを上げてみようかな?

⇒本日は最後に足の指・足の毛の脱毛も行いました

⇒ケノン 顔・髭脱毛 2回目レビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)