現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 顔・髭脱毛 12回目の実践報告

本日は1月10日です。

前回の家庭用脱毛器『ケノン』による顔の毛・髭の脱毛処理は12月31日に行ったので、前回から10日経過しました。

最初にケノン脱毛器で顔の毛・髭の脱毛を行ったのが10月8日ですので、ケノンによる顔の毛・髭の脱毛開始から94日経過しました。

本日がケノン脱毛器による顔の毛・髭の12回目の脱毛となります。

現在の顔の毛・髭の状態

ケノン11回目の顔の毛・髭脱毛後10日目 前面から
ケノン11回目の顔の毛・髭脱毛後10日目 側面から
ケノン11回目の顔の毛・髭脱毛後10日目 下から

(※写真はタップ・クリックで拡大されます)

今回は一度も毛抜きを行わず、頑張って髭を伸ばしてみました。その結果が上の写真です。

脱毛サロンで働いている友達の話によりますと、脱毛するときは毛を固めて生えなくするらしいので、一度毛抜きを行ってしまうとこれまで脱毛してきた苦労が水の泡になってしまうらしい…。なのでこれからは毛抜きを使わずに頑張ってみることにしました。

今まで鼻下の口髭は毛抜きで抜いていたので、これからは電気シェーバーや剃刀で剃る以外のことはしないようにしたいと思います。

ケノンの説明書にもケノンを使用するときは毛抜きで毛を抜かないようにと注意が書きが書いてありますしね。

しかしながら目いっぱい髭を伸ばしてみてこの程度ですから、ケノンを使い始める前とは雲泥の差があります。この調子で顔の毛と髭をほぼ目立たなく出来たらいいですけどね。

照射レベル10で顔の毛・髭脱毛実践

今回もショット数を確認するために、脱毛前後の残り使用可能ショット回数を写真に撮っておきました。

【第12回顔の毛・髭脱毛前の残り使用回数】
第12回顔の毛・髭脱毛前の残り使用回数
【第12回顔の毛・髭脱毛後の残り使用回数】
第12回顔の毛・髭脱毛後の残り使用回数

 
今回の顔の毛・髭脱毛のショット数は111回でした。

目元周辺は産毛なのでもう脱毛もほぼ完了している感じなのですが、口髭・顎鬚は毛のパワーが強力ですので、細かく完全に隙間のないように打ちこんでみました。

今回もクーリングパックは使用しています。まだクーリングパックがないとちょっと痛みがあるので。

ケノンで顔の毛・髭を脱毛中よくみると鼻の部分にも毛が生えているので、鼻にも照射するようにしています。

気をつけてほしいのは、照射面と肌を直接当てないようすること。直接当てて照射してしまうとやけどの原因になりますからね。

まぁやけどしたところですぐ直るので、大したことではないのですが、女性の方は気にされますよね。

鼻の部分を脱毛するときは、カートリッジを肌からちょっとだけ離してから行うとやけどの心配が無くて良いと思います。

毛剃り⇒脱毛後の顔の毛・髭の状態

毛剃りの後、ケノンで脱毛した直後の顔の毛・髭の状態がこちら。

ケノン12回目の顔の毛・髭脱毛後11日目 前面から
ケノン12回目の顔の毛・髭脱毛後11日目 側面から
ケノン12回目の顔の毛・髭脱毛後11日目 下から

この写真は電気シェーバーで剃った後の写真なのですが、僕の場合、昔は必ず手剃りで剃っていました。電気シェーバーは楽ですが、やはり手剃りの方が深く剃れるじゃないですか?

しかし今は電気シェーバーで済ますことが多いです。なぜなら電気シェーバーでも全然変じゃなくなったから。

昔は電気シェーバーで剃ると、なんか毛が残っている感じがあり、見た目的にもちょっと乞食みたいな感じになってしまっていましたが、今は電気シェーバーでもきちんと身だしなみを整えている感じが出ます。

手剃りは深く剃れますが、時間がかかりますからね。電気シェーバーで事足りるようになっただけでも嬉しいですね。ケノンさまさまですsmile

⇒ケノン 顔の毛・髭脱毛 12回目レビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)