現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 顔・髭脱毛 18回目の実践報告

本日は2015年11月3日です。

前回の家庭用脱毛器『ケノン』による顔の毛・髭の脱毛処理は2015年7月16日に行ったので、前回から110日経過しました。

最初にケノン脱毛器で顔の毛・髭の脱毛を行ったのが2014年10月8日ですので、ケノンによる顔の毛・髭の脱毛開始から1年と26日経過しました。

本日がケノン脱毛器による顔の毛・髭の18回目の脱毛となります。

ケノンで脱毛する前の顔の毛・髭の状態

ケノンで脱毛する前の顔の毛・髭の写真 前面から
ケノンで脱毛する前の顔の毛・髭の写真 側面から
ケノンで脱毛する前の顔の毛・髭の写真 下から

(※写真はタップ・クリックで拡大されます)

現在の顔の毛・髭の状態

ケノン17回目の顔の毛・髭脱毛後110日目 前面から
ケノン17回目の顔の毛・髭脱毛後110日目 側面から
ケノン17回目の顔の毛・髭脱毛後110日目 下から

(※写真はタップ・クリックで拡大されます)

11月になり、流石に日中も肌寒くなってきましたね。

脱毛の方はと言いますと、実はちょっと仕事で他県にも行くことが多く、自宅を離れていましたので疎遠になっておりました。

今日は久しぶりに脱毛の時間が取れたので、3カ月以上ぶりの顔脱毛を実践してみようと思います。

思えばケノンを購入したのが去年の10月ですので、顔・髭の脱毛を開始してからもう1年以上も経過したことになります。

1年での変化は上の写真をご覧の通りです。毛の量が明らかに少なくなっただけでなく、毛の伸びの速さ、伸びたときの見た目の違いなど、明らかな結果が出ています。

あとケノンを使い始めてから化粧水や乳液なども始めてみた影響もあるかと思いますが、肌質もかなり綺麗になったかなと。

ちなみに昔の写真も今の写真もどちらも毛を剃ってから丸1日経過した後の写真です。

これだけの脱毛効果があるのなら、7万円出して購入してよかったと思います。コスパ的にはむしろ相当良い買い物したんじゃないかな。これからもまだまだ使えますし、顔・髭だけでなく、他の部位も同じように脱毛効果が得られていますからね。

照射レベル10で顔の毛・髭脱毛実践

今回は久しぶりの顔の毛・髭脱毛実践ということで、結構入念にやってみました。

第18回目の顔の毛・髭脱毛実践中

未だに顎鬚(あごひげ)などの毛が濃い部分に照射しますと、白い煙がふぁ~と出てきますので、脱毛やってる感がありますね。

男性の僕としましては、口周りの髭の脱毛はどこまでやるべきかは難しいところなのですが、ケノンの脱毛効果を証明していくためにもこれからもずっと顔の毛・髭の脱毛を続けていきたいと思っています。

理想は完全脱毛ですが、流石にそこまでやっちゃうと将来髭を伸ばしたいと思ったときに後悔しそうなので、ある程度手加減しつつやっていきたいとは思っています。

ということで、次の顔の毛・髭の脱毛は最低1カ月は空けてから取り組みたいと思います。

⇒ケノン 顔の毛・髭脱毛 18回目レビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)