現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 顔・髭脱毛 19回目の実践報告 ≪2015年ラスト≫

本日は2015年12月27日です。

前回の家庭用脱毛器『ケノン』による顔の毛・髭の脱毛処理は2015年11月3日に行ったので、前回から54日経過しました。

最初にケノン脱毛器で顔の毛・髭の脱毛を行ったのが2014年10月8日ですので、ケノンによる顔の毛・髭の脱毛開始から1年と80日経過しました。

本日がケノン脱毛器による顔の毛・髭の19回目の脱毛となります。

ケノンで脱毛する前の顔の毛・髭の状態

ケノンで脱毛する前の顔の毛・髭の写真 前面から
ケノンで脱毛する前の顔の毛・髭の写真 側面から
ケノンで脱毛する前の顔の毛・髭の写真 下から

(※写真はタップ・クリックで拡大されます)

現在の顔の毛・髭の状態

ケノン18回目の顔の毛・髭脱毛後54日目 前面から
ケノン18回目の顔の毛・髭脱毛後54日目 側面から
ケノン18回目の顔の毛・髭脱毛後54日目 下から

(※写真はタップ・クリックで拡大されます)

世は美メンズ時代?!

僕がケノンを購入したのは昨年の10月でした。一年以上ケノンを使い続けてきた結果が上の写真です。

最近、女性から好意を持ってもらうことが多くなったと感じるのですが、これはやはりケノンによって見た目が清潔に変化したからなのではないかと自己分析しております。

ちょっと前にテレビでやっていたのですが、最近の都会の若い男の子は女性くらい見た目に気を使ってたりするそうですね。

僕が中高生の頃は考えもしなかったことですが、このまま美男子文化が進んでいくと、男子が化粧水を使うのが当たり前になる時代も来るかもですよ?

そして若い男の子だけではなく、アラサー、アラフォーの男性も見た目に気を付けていかなきゃだと思います。特に独身男で結婚を考えている人はね。

…まぁそれは僕のことなんですけど(・_・;)

でも見た目に気を使うって結構大事だと思う。見た目が全てではないけれど、見た目が悪くて損をすることはあっても、見た目が良ければ得しかしないと思うから。

時代の変化やニーズに合わせて、やはり今の時代はメンズもしっかりとフェイシャルケアを行っていくものなのかなぁと思います。

そのためにケノンのような家庭用脱毛器を使うのは非常に効果的だと思う。僕は非常に幸運でしたね。一番最初の家庭用脱毛器が大当たりだったので。

毛って早いうちから処理しとかないと、後になるとたくましくなってくるので処理がめんどくさくなると思います。

30代になれば分かるけど、ほんと変なところ(お尻とか乳首とか)からたくましい毛が生えてきますから…

だから若い子ほど早めに脱毛処理をして欲しいと思う。

もし僕に男の子の子供が出来て、中学生くらいになったらケノンを使えって言うと思いますよw
もちろん女の子の子供にはもっと早めにケノンを使った方がいいと言うでしょう。

そのくらい毛は百害あって一利なし。毛があることで見た目のデメリットは非常に大きいですから。

もし今脱毛に興味のある方は、早いうちに着手しておくことをおすすめします。

ケノンの脱毛効果がちょっと物足りなさそうと感じるのであれば、脱毛サロンでもいいと思います。

つい先日、大手脱毛サロン『脱毛ラボ』が斬新なアイデアで脱毛業界の中で頭一つ抜きんでた感じがありますね。

日本初の2つの新サービス「脱毛下取り」と「脱毛シェア」

脱毛業界で驚くべき2つの新サービスが誕生しました。そのサービスとは、「脱毛下取り」と「脱毛シェア」です。このサービスは大手脱毛サロン「脱毛ラボ」が打ちだした画期的新サービス。脱毛ラボは2015年の3月22日に…⇒続きを読む

脱毛ラボのように信頼できる脱毛サロンを利用してもいいと思いますし、とにかく無駄毛は若いうちに早く処理することが大切だと思います。

無駄毛処理に投資すればそれ以上の見返りが返ってきますよ!

さて、当サイトでは今後も引き続きケノンの脱毛効果を検証し、写真付きで閲覧者の方々に分かりやすくお見せしていくつもりです。

また来年も引き続きよろしくお願いします。それでは良いお年を。

今年1年間ありがとうございました

⇒ケノン 顔の毛・髭脱毛 20回目のレビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)