現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノンで脚脱毛のムラを防ぐ方法と冬のメンズ脚脱毛のススメ

本日は2016年1月13日です。

前回のケノン脱毛器による脚の脱毛処理は2015年5月14日に行ったので、前回から245日経過しました。

最初にケノン脱毛器で脚の脱毛処理を行ったのが2015年4月20日ですので、ケノンによる脚の脱毛開始から269日経過しました。

本日がケノン脱毛器による脚の脱毛の4回目の脱毛となります。

脱毛する前と現在の脚の毛の状態の比較

生まれてから一度も無駄毛処理をしていない脚の毛の写真

33年間一度も処理をしていない脚の毛
33年間一度も処理をしていないすね毛
33年間一度も処理をしていない脚の毛(側面から)

(※写真はタップ・クリックで拡大表示されます)

ケノンで3回目の脱毛後から245日経過後の脚の毛の写真

ケノンで3回目の脱毛後から245日経過後の脚の毛
ケノンで3回目の脱毛後から245日経過後のすね毛
ケノンで3回目の脱毛後から245日経過後の脚の毛(側面から)

(※写真はタップ・クリックで拡大表示されます)

気づいたら前回の脚脱毛から約8か月も経過していました。

脚はまだ3回しか脱毛していませんし、前回の脱毛から8カ月も経過しているということで、現在の脚の毛の状態は、脱毛を行う前に戻ってしまった感じがありますね。側面から見ると、ちょっと薄くなってるのかな?という感じはします。

現在脱毛を進めている部位の中でも脚は最も面積が広く、1回脱毛するのにも相当時間がかかるので、めんどくさくて嫌煙し続けてしまいました…。

それと、脱毛を行う前には毛を綺麗に剃らなければならないわけですが、特に夏場は露出が多いため、脚が人の目に触れる機会も多々あり、男である僕が一時的にも脚の毛がつるつるになるのが恥ずかしかったので、思い切って脚脱毛に取りかかることができませんでした。

現在は真冬ということで、温泉にでも入らない限りは第三者に自分の脚を見られることは無いだろうし、今のうちに脚脱毛をやっておかなければ、春が来ると上記の理由でまた脚脱毛がやりづらくなるため、重い腰を上げて取り掛かりました。

脱毛を行う前は、綺麗に毛を剃りましょう

ではまず脚の毛を剃刀で剃ります。使ったのは下の写真の剃刀。

剃刀

これは眉とかを整えるのに使う剃刀ですね。百均に売っています。

脚の毛を剃刀で剃る

心なしか一番最初に処理した時よりも、簡単に毛が剃れる感じがありますね。過去3回の脱毛が効いているのかな?

ある程度処理したら、仕上げに下の剃刀で綺麗に整えます。同じく百均で売っていたものです。

剃刀

う~ん、最初からこれでやった方が良かったかも。こちらの剃刀を使うと短い毛も綺麗に剃ることができました。

剃った脚の毛を集めたら、タンブリングウィードみたいになった

剃った脚の毛を丸めたのがこれ↓

脚の毛

なんか西部劇に出てくる、枯れ草が集まって出来た丸い物体(こんなの↓)みたいですね。

タンブリングウィード

ちなみにこれはタンブリングウィードという名前らしいよ。

左足だけ毛剃り終了

はい、左足だけ毛剃り終了~hand

左足だけ毛剃り終了

生まれて30年以上、自分の身体と共に過ごしてますけども、この状態は新鮮だわw

滅多に見れないので、思わずパシャっと。

滅多に見れない絵です…

しかし血が出ることもなく、綺麗に剃ることができました。

片足の毛を剃り終わるのに、大体30分くらいはかかりました。両足で合計1時間。

女性の方々は定期的にこの作業をやっているのでしょうから、とても大変ですね。

脚脱毛はめちゃくちゃ時間がかかります

毛剃り後はちゃっちゃと脱毛に取り掛かります。照射レベルはもちろん最高のMaxレベル10。

クーリングパックは使用しなくても痛みはありませんでした。

今までの脱毛経験から、毛のパワーが強いところ(髭)や、神経が集中しているところ(乳首周り・VIOライン)を脱毛するときは、痛みを和らげるためにクーリングパックが必要だと思います。それ以外の箇所は、たまにチクッとするくらいで、そこまで気にするほどの痛みでもないです。

男の僕の毛の濃さですらそんなんですので、おそらく一般女性の毛の濃さであれば、腕・脚の脱毛時にはクーリングパックを使用しなくても全然大丈夫だと思います。

脚の脱毛実践中

そして、やはり脚の脱毛は時間がかかりますね。

時計を見て脱毛していましたが、片足脱毛するのに約1時間と15分くらいはかかってました。これだけ長い間パシャパシャ光を照射していると、流石に飽きますね。。

ちなみに今回照射した回数は904回。

今回照射した回数は904回

900回以上もパシャパシャやってたら、そりゃめんどくさくなるわsweat

でも使っているカートリッジはエクストララージカートリッジで、照射面積は3.7㎝×2.5㎝の9.25㎠と、他の脱毛器と比較しても最も大きいサイズなので、ケノン以外の脱毛器を使うともっと時間がかかったことでしょう。

他の脱毛器とケノンとの比較は下記の記事を参考に。

ケノンで脚脱毛のムラを防ぐ方法と冬のメンズ脚脱毛のススメ

本日は2016年1月13日です。前回のケノン脱毛器による脚の脱毛処理は2015年5月14日に行ったので、前回から245日経過しました。最初にケノン脱毛器で脚の脱毛処理を行ったのが2015年4月20日ですので、ケノンによる脚の…⇒続きを読む

ムラ無く脚脱毛を行う方法

脚と腕のように円柱状になっている脱毛のやり方ですが、下の写真のようにハンドピースを脚を巻くように移動させて脱毛していくとムラ無く脱毛できると思います。

巻くように脱毛するとムラ無く脱毛できます

初めは縦にハンドピースを移動させて脱毛を行っていたのですが、それだと大きくムラが出来てしまう経験をしたので、このやり方に落ち着きました。

下は昔の脚脱毛後の写真ですが、ケノンの光を当て損なった部分だけ綺麗に毛が生えてきているのがおわかりいただかけると思います。

ケノン光を当てていないところは毛が生えてきました

二度手間にならないよう、「ハンドピース横移動脱毛法」で、一発で脱毛を完了させてくださいませhand

最後に剃った脚の毛を燃やしてみた

剃った脚の毛が予想以上にボリューミー

今回剃った脚の毛なんですが、両足纏めてみると結構な量になったので、そのままゴミ箱にポイと捨てるのにちょっと抵抗がある。

どうしようかな~と迷った末、、、

燃やそう!

燃やすことにしましたfire

家に置いてあったチャッカマンを取りだして…

チャッカマンで火を付けてみた

自分のスネ毛や太腿の毛に火を付けるて、なんかちょっとウケる(笑)

思ったより燃える!

これが意外にもバスバス燃えてくれる。ちょっと火を付けたら、後は勝手に燃え広がっていきましたよ。

なんかこんな燃え方する花火があったな…。

燃え尽きた

コレ、何の儀式や(´・ω・`)?

まぁいい。第4回目の脚脱毛の閉幕式の花火と思うことにしよう。

というわけで、ここまで長らくご閲覧いただき、ありがとうございました。

次回の脚脱毛は、春になる前に計画していますので、今後の脱毛経過が気になる方は、ブックマークするなり、フェイスブックでいいねorシェアしていただくなりして、更新記事がすぐ見れるようにしてくださいませok_hand

⇒ケノン 脚脱毛 途中経過

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)