現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

35歳男性の医療レーザー髭永久脱毛1年間の記録 写真&動画

髭伸ばしっぱなし2日経過時

ども、こんにちわ。上は髭剃り後から丸2日経過したときの写真。

ケノンを購入してから二年半、途中にストロングカートリッジまで購入して脱毛をし続けること23回。ここら辺が家庭用脱毛器の限界であることを実感しております。

これでもケノンを購入する前と比べると随分整った方ですけどね。(気になる方は記事下のケノンの経過報告をご覧ください。)

目次

永久脱毛について

家庭用脱毛器では永久脱毛は不可能

ケノンで脱毛をし続けている間、時には脱毛サロンのことも勉強したりし、それをサイトにまとめ続けてみて分かったことがあります。

それは

「家庭用脱毛器では男の髭の永久脱毛は不可能」

ということ。

みなさんは「脱毛」と聞くとイコール「永久脱毛」という認識がありませんか?なので「家庭用脱毛器」と聞くと、「永久脱毛が可能なマシン」と想像してしまいますが、実はその効果は「抑毛」とか「制毛」止まりなのです。というか「抑毛」とか「制毛」止まり”でした。”

脱毛サロンでは「永久脱毛」を謳うことはできない

ここで脱毛サロンについても触れておきます。

脱毛サロンの広告では「永久脱毛できます」というような宣伝を見たことがないですよね?その理由は永久脱毛が医療行為にあたるので、医師免許を持っていない脱毛サロンが医療行為である永久脱毛を謳えないという理由からなのです。

ではミュゼとかキレイモとかの脱毛サロンでは永久脱毛は不可能なのかというとそうとも限らないんですよ。

この前、僕が女友達に「脱毛サロンでは永久脱毛にはならないよ。クリニックじゃないと永久脱毛はできないんだよ。」と伝えたところ、「私は脱毛サロンに通って二度と生えてこなくなったよ。」というような返答が返ってきた。

その人は脱毛サロンに行ってからもう7~8年は経過しているので、生え方が遅くなったとかそういうことではなく、本当に生えてこなくなったのだと思う。

永久脱毛とは、毛に光やレーザーでダメージを与え、毛根を焼き切り破壊することなので、家庭用脱毛器だろうが脱毛サロンの脱毛器だろうが、その人の毛根を完全破壊できれば永久脱毛になっちゃうんですよね。従ってその人は脱毛サロンのマシンでも永久脱毛に至ったということです。

特に毛のパワーが弱い部分~手の指の毛、足の指の毛、腕毛なんかは男の僕でもケノンで1回照射するだけで半年くらいは生えてこなくなりますからね。そんな感じで部位にもよるでしょうが、アンダーみたいに毛が太く生えてない部分であれば、脱毛サロンで十分事足りるという方が大多数なのだと思われます。

男が永久脱毛するにはクリニックしかない

一般的な女性なら家庭用脱毛器や脱毛サロンでも永久脱毛に至る場合が多いでしょうが、男性の髭に関しては家庭用脱毛器や脱毛サロンで永久脱毛するのは不可能だと思われます。

実際にケノンを購入して二年半使い続けた僕でもコレ↓ですからね。

ケノンで二年半脱毛処理し続けたときの頬の写真
ケノンで二年半脱毛処理し続けたときの頬の写真

冒頭でも書きましたが、これでもり!綺麗になった方なのです。ケノンを使い始める前まではほんと酷かった。ここまでやってくれたケノンに感謝感謝。

ただし、それでも剃毛した後に青髭になるのが気になりますし、何より剃るという行為がめんどくさい。あと、僕は髭が全然似合わない(´・ω・`)

エグザイルみたいにカッコいい生え方をするならいんですけど、お笑い芸人の岩尾さんみたいに泥棒的な髭の生え方をするくらいなら絶対に無い方がいい!

でも男の頑丈な髭を完全に処理するにはどうすればいいのか?脱毛のことに関して携わってきた僕がすぐに思い浮かんだのは、脱毛を取り扱っている専門の医療クリニックに行くことでした。脱毛ラボとかエピレとかの脱毛サロンではなく、しっかりと医師免許を持った方が運営されている湘南美容外科とかアリシアクリニックとかそっち系です。

男の髭脱毛を取り扱っている『みやざき美容クリニック』

僕は宮崎県宮崎市に住んでいるのですが、近くでどこか男性の脱毛を取り扱っているようなクリニックはないかなとネットで探してみましたところ、「みやざき美容クリニック」というところがヒットした。

みやざき美容クリニック

あとはコムロ美容外科も見たけど、男性の髭脱毛について詳しいことが書かれているページが見つからなかったので、みやざき美容クリニックに行くことにしました。

今のところ宮崎市内で男性が髭脱毛をしようとしたら、みやざき美容クリニック一択でしょうかね。

料金価格について

気になるのは料金価格ですが、みやざき美容クリニックに分かりやすく書かれていました。

みやざき美容クリニックの男の髭脱毛の料金価格(※料金価格については変動があるかもしれないので、随時公式サイトで確認してください。)

例えば一番したの左から二番目、顔全体の一年フリーパスだと17万2800円。思ったより安いし、色々こまごまとしたのだとめんどくさいので、もうこれでいいかなと思いました。

顔以外にも全身できるみたいです↓

みやざき美容クリニックの男の脱毛の料金価格(※料金価格については変動があるかもしれないので、随時公式サイトで確認してください。)

腕とか脚とかは完全になくなると男として逆に変なので僕はしたくないかな。乳輪は気になるけど…wなんでそこから生えてくるかな?って部分ですし(・_・)

取りあえず今回は顔全体だけをやってもらうつもりで、すぐに電話をかけましたところ、土曜日は繋がらないみたい。翌月曜日に電話したら繋がりまして、金曜日にカウンセリングを行ってそのまま脱毛施術をしてもらうという話になりました。

みやざき美容クリニックの場所と駐車場

当日、車を走らせ、みやざき美容クリニックに向かいました。

グーグルマップで位置を確認してみると、どうも街のど真ん中あたりにクリニックがある模様。一番街とかあそこら辺ですね。

取りあえず、マルショクの近くにある駐車場に車を停めて歩いていくことにしました。お昼頃に停めたのですが、夕方まで停めてても350円ぽっきり。安いですね。まぁそんなに長くはいないと思いますけど。他にも近くに駐車場が色々あるので、適当な場所に停めればOK。値段もそこまで大きく変わらないでしょう。

で、車を停めてからスマホ片手にテクテク歩いて行きながら、みやざき美容クリニックを探しました。

最初グーグルマップで示してある場所まで歩いたけれど、それらしいのが無かったので、「どこだよ…もしかして移転したのか…?」と思いましたが、建物の中にあるエレベーターを使わないと行けないようになってました。

この「西村ビル」ってところの中にあるエレベーターです↓

ニシムラビル

こっち側から建物の中に入ると、間もなく右手にエレベーターがあり、それに乗って3階まで行くとみやざき美容クリニックがあります。

ニシムラビルの中のエレベーター

ちなみに1階にはタリーズコーヒーがあります。反対側から来るときは、タリーズコーヒーを通り抜ける形になります。

みやざき美容クリニックの外観・内観

エレベーターを降りると、すぐ目の前がみやざき美容クリニックです。

みやざき美容クリニックの外観

うわぁ、なんか「女性専用のクリニック」という感じがして、入るのが憚られます…。が、予約してるんで思いきって突入。と、言いつつそぉ~と扉を開けます(^_^;)

開けたらすぐ受付があり、そこにいた看護婦さんに予約していたものですが~と言うと、診断書か問診書かを書くために、人が1対1で話せる仕切られた小部屋みたいなところに案内されました。

みやざき美容クリニックの内観

なるほど、こういうクリニックではプライバシーを守るために、なるだけ患者さん同士が相対しないような作りになっているのか。

壁に掲載してあるのを見ると、脱毛だけではなく、顔に溶ける糸を入れてシワを伸ばすとか、脂肪吸引のことなど、様々な美容手術がある模様。確かにそういうのを受けているというのは、あまり人に知られたくないですもんね。

丁寧な説明と愛嬌のある対応に安心しました

診断書を書いた後は院長先生のところに案内され、脱毛に関する説明を受けました。これがとても分かりやすく、聞いててスッと頭の中に話が入ってきました。

先生の話によると、やっぱり毛周期というのはあって、毛は大きく分けて成長期、停滞期、減衰期に分かれるそう。そして脱毛レーザーを当てて一番効果のあるのは成長期の毛。一回の脱毛ですべての毛が無くならない理由は、同じ髭でも成長期の毛もあれば、停滞期の毛もあったりというように、色んな毛が混在しているから。従って何度も通ってその都度、成長期の毛を攻撃していかなければならないというメカニズムです。

ここら辺はこれまでに脱毛について色々ネットで調べてて、知識としては頭の中にあったのですが、病院の先生から直に言われると説得力が増しますね。

そのあと、再び個室へ移動し、そこで脱毛料金のお話がありました。

みやざき美容クリニックの内観

上でも書きましたが、僕は顔全体の脱毛を想定していたので、17万2800円お支払いするつもりで来たのですが、毛が無い場所にレーザーを照射するとかえってよくないらしく、毛の濃い部分だけに当てていく感じにしました。

すると部位としては口周りの髭と顎下全体という分け方になりまして、料金が88560円にまでダウン。

今回顔脱毛にかかった料金価格

安い…!今は男でもこんな低価格で脱毛が受けられるのか…。最初は30万くらいはかかるのかな~なんて思っていましたから、この価格に拍子抜け。1回分ではなくて、7回受けてこの価格ですから、かなりお得な感じがあります。

脱毛サロンだと、ぼったくられるイメージがありますが、クリニックだとこういう部分も非常に良心的で安心して受けられるからオススメだと思います。

実際に脱毛レーザーを受けてみた

お金の話が終わったあと、施術室へ案内され、いよいよそこで脱毛を受けることになります。

施術室

ベッドに横になり、目隠ししたあとに施術部位にジェルを塗っていただきました。

目隠しをする理由は脱毛光が目に入らないようにするためでしょうね。目隠し状態だったので感覚の話になりますが、ジェルはかなりたっぷり厚く塗ってくれている感じでした。

ケノンでも照射したときは痛みがあるので、クーリングパックで冷やしてから照射しているのですが、ココの脱毛器は機械自体に自動冷却装置が付いているらしいです。

もちろんケノンよりもココの脱毛器の方が威力は強いので、その分、痛みも心配なのですが、分厚いジェルと自動冷却装置でカバーしているというわけです。

でも痛いんだろうなぁと覚悟していたら、やはり最初の一発目、バチンと来ました。なんていうんだろう、電流が「ジャッ!!!」と毛に伝わっている感じ。ケノンは表面だけだけど、これは奥の奥まで威力が伝わっている感じがしますね。

まぁでも耐えられないってことは無く、全然大丈夫でした。しかも全部看護婦さんが丁寧にやってくれるので、寝ているだけで楽ちんです。

大体10~15分くらいでレーザー照射は終わりまして、そこから患部を冷却するのにまた10~15分くらい。

終わった後は患部に薬を塗ったままなので、マスクを持たせてもらいました。

第一回目の脱毛施術終了後(2017/4/28)

第一回目の脱毛施術終了直後(数時間後)

人によっては照射後に赤く被れてしまうこともあるそうですが、僕の場合は全然大丈夫でした。いつものお肌と変わりません。

こちらは脱毛後から数時間経過時の写真です↓

第一回目の脱毛施術終了後の写真

第一回目の脱毛施術終了後の写真

第一回目の脱毛施術終了後の写真

見た目的にはレーザーを受けて痛々しいという感じではないですよね。至って普通。

第一回目の脱毛施術終了後から4日後(髭剃り2日無し)

こちらが施術終了後から4日後の髭の状態の写真。冒頭の写真と比較するために、敢えて二日間髭剃りせずに伸ばしてみました。

第一回目の脱毛施術終了後から4日後(髭剃り2日無し)

第一回目の脱毛施術終了後から4日後(髭剃り2日無し)

第一回目の脱毛施術終了後から4日後(髭剃り2日無し)

この間、毛を手で触っていると自然とポロリと落ちる瞬間を何度か目撃しました。

見た目的には施術を受ける前とあまり変化はありませんが、手で触った感触がちょっと違う。なんか弱い毛が無くなって、強い毛だけ残っているという感じでしょうか。

これを繰り返して行うことで、綺麗に完全脱毛に至るというわけですね。

看護婦さんも大体3回目から実感できると言っていたので、一回目ではまだこんな感じでしょうかね。

また次回、施術を受けたら写真をアップしていこうと思います。

第一回目の脱毛施術終了後から14日後

1回目の施術後から二週間経過しましたが、明らかな変化があったので記録として写真を残しておきます。

1回目の施術後から14日後(5月12日)

上は剃毛から1日半経過しているのですが、明らかに毛の量も少なくなっていますし、伸び方も遅くなっています。もしかしたら写真では分かりづらいかもしれませんが、自分ではハッキリと分かるレベルです。一番上の写真と比較してもらうと分かりやすいかもしれませんね。

施術直後は、普通に伸びていたんですよ。なのでまぁ一回目だからこんなもんだよなと思って静観していたのですが、ココに来てそれはもう明確な効果が出てきたので、少々驚いています。

今は「たった1回でこんなに効果があるのなら、3回くらいで済むんじゃないかな?」というのが率直な感想。と同時に、今まで家庭用脱毛器でせっせとやっていた時間と労力が無駄だったなぁと思い始めてきました。

まぁポツポツ生えてきたちょっと気になる部分に自分でサッと脱毛光を当てられるので、家庭用脱毛器を所持しておくことに意味があるとは思いますが、脱毛力という観点から見ると医療レーザーの方が圧倒的ですね。

また進展があったたら追記・更新していきたいと思います。

第二回目の施術終了後(2017/6/9)

第二回目の脱毛施術終了後から2日後(髭剃り1日以上無し)

施術から二日後、ちょっと変化があったので撮影しておきました。

第二回目の脱毛施術終了後から2日後

ふと鏡を見たときになんとなく薄くなってきているなと感じました。今まで髭剃り後1日経過したらもっと伸びてたような?

第二回目の脱毛施術終了後から11日後(髭剃り後数時間経過)

以下はこちらの動画(https://youtu.be/Qgu2Vd5dIFs)をアップした次の日の写真です。この動画を撮った夜、毛を摩るだけでポロポロと口髭が抜けていきました。次の日に髭を剃ってから半日以上経過した写真が以下です。

第二回目の脱毛施術終了後から11日後(正面)

第二回目の脱毛施術終了後から11日後(左)

第二回目の脱毛施術終了後から11日後(右)

特に正面から見ると、鼻下辺りがめちゃくちゃ綺麗に映っているのが分かりますよね。この辺りは前の夜にポロポロと根っこから抜けていきました。根っこから抜けたため、まるで毛抜きで抜いた後のように青髭にもなっていません。

顎鬚はまだまだ残っていますが、こちらももしかしたらこれからポロポロと抜けていくのかもしれません。

第二回目の脱毛施術終了後から36日後(2日髭剃りナシ)

上の写真ではまるで毛抜きで抜いたように綺麗な状態になっていたのですが、施術から一カ月以上経過すると、再び髭が生えてきてしまいました。

第二回目の脱毛施術終了後から11日後(正面)

第二回目の脱毛施術終了後から11日後(左)

第二回目の脱毛施術終了後から11日後(右)

しかしながら毛の量は徐々に減っていっている様子が見て取れます。特に顎鬚は結構まだらになってきているので、よく見ると不自然な生え方になっています。

これの繰り返しで次第に毛が無くなっていくのでしょうね。

第三回目の施術終了後(2017/7/17)

今回は脱毛に行く前と行った後に動画を撮影しました。

最初はわざと二日間髭を剃っていない状態をお見せしています。

第三回目の脱毛施術終了後から4日後(朝に髭剃り・写真は夜)

第三回目の脱毛施術終了後から4日後(正面)

前回もそうだったのですが、レーザー脱毛から数日間は髭剃り時に血が出るようになります。

また、脱毛前後10日間は日焼けしない方がよいよいです。日焼けするとシミになるそうなので、特に女性の方は注意が必要です。

第四回目の施術終了後(2017/9/5)

第四回目の施術では、クリニックのスタッフさんに施術中の撮影の許可をお願いして了承をいただきました。以下がその動画です。

ご覧の通りです。照射時のジャッという音と、僕の目からじわりと涙がにじみ出ていることから、それなりの痛さが伝わってくるかと思います。

今回、初めて自分の施術を撮影したので分かったのですが、照射するとすぐに反応して毛が抜けてますね。もちろん抜けていない部分もありますが、それでも相当数の毛が抜けており、抜けた毛が皮膚に黒くひっついているのが分かります。

家庭脱毛器では到底このようなことにはなりません。僕はケノンしか使ったことがありませんが、他のどの家庭用脱毛器でもこんな激しい反応は起こらないと断言しましょう。そのくらい家庭用脱毛器と医療レーザーには威力の差があります。

第五回目の施術終了後(11/28)

第五回目の動画では第四回目の施術を終えてから第五回目の施術を終えるまでの経過をダイジェストでまとめてみました。

施術自体は出力を上げたこと以外は過去にやったことと変わらないので、どういう風に施術するのかが気になる方は第四回目の動画をご覧ください。

第五回目も今までと変わらず施術から10日目くらいに自然と髭が抜け落ちてきました。そこから日にちが経過するごとにまた生えてくるわけですが、今回は結構くっきりとした脱毛ムラが出てきてしまいました。動画ではそのムラ具合も見てほしかったので、敢えて数日髭を剃らずに伸ばし、ムラがクッキリ目立つようにしています。ちょっと気持ち悪いので、苦手な方はすいません。

あまりにもムラがくっきりと出ているので、原因はおそらく施術していただいたスタッフの方のあてミスだと思いますが、僕はそこまで気にしていません。スタッフさんも人間ですからそういうことは全然あると思います。

それにこれだけしっかりムラが出るということは、逆を言えばレーザーが当たっている部分はしっかりと脱毛効果があるということの証明でもあるので、生えてきているところを次また重点的に当てて貰えばいいだけのこと。

まぁただこれだけくっきりでてしまうと、ちょっと恥ずかしいですよね。マスクなどで上手く隠すしかありませんね。

結果から言いますと、第五回目の脱毛が終わったあと、暫くしてムラは綺麗に消えてくれました。

第六回目の施術終了後(2017/10/17)

今回で第六回目。残すところ今回を入れてあと二回です。

動画では第五回目の脱毛施術終了後から第六回目の脱毛施術終了までをダイジェストでまとめています。

今回の動画では再び施術中の撮影の許可を貰いました。

動画を見てもらえれば分かりますが、鼻下は施術直後に真っ赤に腫れていますよね。見た目の通りめちゃくちゃ痛いです。でも本来脱毛ってこのくらい強くないと効果が無いんですよ。やはり火傷するくらいじゃないとダメだと思います。だから僕は結構な痛みにも耐えます。

あと第五回目の施術前にできていた脱毛ムラが完全に消えているのが分かると思います。脱毛ムラによる恥ずかしい思いも一か月の辛抱でしたね。

第七回目の施術終了後(2018/2/7)

第七回目の脱毛は2018/1/24を予定していたのですが、僕が施術を受けているみやざき美容クリニックが移転するということで、2018/2/7へ延期になりました。

新しいみやざき美容クリニックは、宮崎県宮崎市船塚にあります。(県立図書館の近く)

以前は街中にあり、専用の駐車場も無かったので、別に駐車場代を払わなければならなかったのですが、今回の移転により、そのお金がいらなくなりました。

しかも場所も分かりやすく、建物自体も綺麗で広々な感じになったので、より快適に施術を受けられるようになりました。

さて、第六回目の施術終了から第七回目の施術を受けるまでの動画をまとめてみました。

下唇周辺の脱毛ムラ

今回は、まず下唇の下部のラインに綺麗に髭が生えてきてしまいました。

この件についてスタッフさんに聞いたところ、唇に光を当てると色素が抜けてしまうため、唇周りはデリケートに扱うそう。従って唇周辺に関しては、最もレーザーの強い中心部分を当てるのではなく、端の部分を当てて脱毛していくことになるわけですが、そのためこのような脱毛ムラが出来やすいとのことでした。

あと、前回の施術から二カ月も経過すると、第五回目から目立ってきた脱毛ムラが再浮上してきてしまいました。

もちろん第六回目の施術のときに、ムラが出来ている部分に集中してレーザーを当てて貰ったのですが、毛周期がかみ合っていないために毛根を破壊するに至らなかったのだろうと思われます。

まぁこれは回数を重ねていけば時間の問題で無くなるでしょうから、経過を見ていきながら上手く施術を重ねていければと思います。

今後の脱毛施術に関して

というわけで、今回の施術で全7回の施術を終えました。

スタッフさんとも話していたのですが、おそらくまだ不十分で、再び生えてくるだろうと思われるので、今後もみやざき美容クリニックでの医療レーザー髭脱毛を継続していく予定です。次回の脱毛日は未定ですが、一カ月半から二カ月先になるだろうと予測しています。

気になる料金の方ですが、移転に伴い、新しく料金表が改訂されたようです。(詳しくはホームページをご覧ください。)

今確認しましたら、7回コースだったものが6回コースになっています。早めに施術を決断した僕はちょっとだけラッキーでした。

今後は部位別で施術を受ける予定なので、アゴと鼻下だけお願いするとかそういう形になると思います。

体感では、もうあと2~3回も受ければ完全に髭が生えてこない状態になると思います。

今後の動向が気になる方は、当ページとYouTubeチャンネルの方をチェックしておいてください。

●第八回目の脱毛は未定。施術を受けたときにまたこのページを更新します。気になる方はYouTubeのチャンネル登録を行って更新情報が受け取れるようにしておいてください。

第八回目の施術終了後(2018/4/16)

前回の脱毛から二カ月以上経過しました。

前回で全7回コースを終えたわけですが、予想通りまた生えてきてしまったので、今回脱毛施術を受けることにしました。

第七回目の脱毛施術終了から、第八回目の脱毛施術を終えるまでの記録は下記動画をご覧ください。

第七回目の脱毛施術から大体三週間目くらいに、下唇下にライン上に髭がうっすら浮かんできました。

三週間経っても生えてくるということは、これまでの脱毛施術でまだ毛根を焼き切れていなかった証だと思います。

案の定、二カ月後にはくっきりと下唇下にライン上に髭が浮かんできてしまいました。

まぁこれは前回の脱毛のときから予想はしていたことなので、そろそろだなとクリニックに電話をして脱毛施術の予約を取りました。

今回から料金は部位ごとにバラで支払うことになるわけですが、鼻下から上唇までと、下唇からアゴまでの二部位を脱毛してもらうことにしました。

料金は3240円×2で6480円。個人的には安い方だと思っています。

鼻下から上唇までは、そこまで生えてはいないのですが、せっかくの機会なので、ついでにダメ押しでやってもらいました。

あと、スタッフさんが優しくて、頬に2~3か所生えている部分もレーザーを当ててくれました。スタッフさん、ありがとうございます(・∀・)

おそらく、今回でもう十分系になるかと思われます。もしまた生えてきても、次で完全に脱毛完了となることが予想されます。

一時期は、脱毛ムラが激しく、ちょっと心配になった時期もありましたが、終わってみれば、綺麗に仕上がっていて非常に満足しています。

医療レーザー髭脱毛を受ける前と一年後のビフォー&アフター写真

取り合えず、今回で医療レーザー髭脱毛を初めてちょうど1年経過したということなので、記念に第一回目の施術を受ける前の髭の写真と現在の写真を比較しておきたいと思います。

〇左→2017年4月28日に撮影。髭剃り後から丸2日経過したときの写真。
〇右→2018年4月16日に撮影。髭剃り後から丸一日経過したときの写真。

もし左の写真の髭を剃ってもガッツリ青髭が見えてましたからね。でも右の写真は2日3日一切髭を剃らなくても大して変化なしです。青髭は一切なし。

しかし一年前はこんな泥棒髭だったのか…。こうして見ると全然違いますね。我ながら、あっぱれです。

絶対髭は無い方がいいですね。少なくとも僕はそう。何より髭が無いと清潔感がありますよね。

永久脱毛(髭)は早いうちに受けるべき!

もし永久脱毛を受けようかどうかお迷い中の方は、ほんと早いうちに受けた方がいいですよ。

なぜなら僕みたいに30代半ばになると、髭からも白い髭がたくさん生えてくるようになるんです。で、医療レーザーは白色には反応しません。黒い髭にしか効かないのです。

なので今僕は黒い髭はほとんどなくなり、白い髭だけが目立って伸びてきています。もし黒い髭しか生えてこない若いうちに永久脱毛していれば、そんなことにはならなかったでしょう。だから永久脱毛するなら早いうちがいいんです。

今は料金価格もそんなに高くはないので、ちょっとアルバイトを頑張ってお金を溜めて、とっととクリニックに行きましょう。

ああ、こんなことなら僕も22歳くらいのときにやっておけば良かったなぁ…。

これを読んでいる皆さんはそういう後悔をしないように、早いうちに決断しましょうね~。

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)