現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 手の指・手の甲脱毛 3回目の実践報告

本日は10月28日です。

前回のケノン脱毛器による手の指・手の甲の脱毛処理は10月20日に行ったので、前回から8日経過しました。

最初にケノン脱毛器で手の指・手の甲の脱毛を行ったのが10月8日ですので、ケノンによる手の指・手の甲の脱毛開始から20日経過しました。

本日がケノン脱毛器による手の指・手の甲の3回目の脱毛となります。

現在の手の指・手の甲の毛の状態

第二回目のケノン脱毛から8日後の手の指・手の甲の毛の状態
第二回目のケノン脱毛から8日後の手の指の毛の状態
第二回目のケノン脱毛から8日後の手の甲の毛の状態

(※写真はタップ・クリックで拡大されます)

いかがでしょうか?我ながらの意見ですが、はっきりと目に見える結果が出てきていると思います。

2回目の脱毛処理から2~3日は毛があまり伸びてこず、見た目にもほとんど目立ちませんでした。それから日が経つごとに徐々に毛が生えてきてはいるのですが、毛の生え方がまばらになっているのです。

こうなってくると思わず自分の手をまじまじと見てしまいます。

写真ではちょっと分かりにくいかもしれませんが、肉眼で見ると毛のまばら状態が認識できます。毛が生えていないところはケノンに完全に焼かれ、毛根が消滅してしまったのかな?だと嬉しいw

毛穴もちらほら目立たなくなってきているような気がします。この毛穴が完全に見えなくなってくれると、ケノンの脱毛効果が非常に信頼できるものになりますね。楽しみですsmile

今回は照射レベル7で手の指・手の甲の脱毛実践

ケノンで脱毛処理を行う前は綺麗に毛を剃ります。

手の指・手の甲の毛を剃った状態
手の指の毛を剃った状態
手の甲の毛を剃った状態

 
第一回目が照射レベル5、第二回目が照射レベル6と段階的に上げていきました。

顔の毛の脱毛はまだ照射レベル6じゃないとちょっと怖いのですが、第三回目となる今回は思い切って照射レベル7で実践してみました。手の指・手の甲の毛ならそんなに痛くないだろうという予想です。

照射レベル7
ケノンによる手の甲の脱毛

 
実際やってみるとまったく痛くありませんでした。おそらくですが毛が濃いとチクッとした痛さが出てくるのであって、これまでの二回のケノンによる脱毛のおかげで毛のパワーも弱まってきているので、レベルをあげても痛さがなくなったのだと思います。これならレベル8でもいけそうですok_hand

ケノン脱毛処理直後の手の指・手の甲の写真

脱毛直後の手の指と手の甲の状態の写真です。

第三回目の脱毛処理後の手の指・手の甲の状態
第三回目の脱毛処理後の手の指の状態
第四回目の脱毛処理後の手の甲の状態

 
今回はレベル7とういだけあり、脱毛施術中にいつもより髪の毛を焼いた時のようなニオイが強く鼻についたように感じます。

このペースですと、手の指・手の甲の脱毛処理は割と早く決着が付きそうですねhand

⇒4回目の手の指・手の甲の脱毛実践はこちら

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)