現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 手の指・手の甲脱毛 7回目の実践報告

本日は2月23日です。

前回のケノン脱毛器による手の指・手の甲の脱毛処理は12月31日に行ったので、前回から54日経過しました。

最初にケノン脱毛器で手の指・手の甲の脱毛を行ったのが10月8日ですので、ケノンによる手の指・手の甲の脱毛開始から138日経過しました。

本日がケノン脱毛器による手の指・手の甲の7回目の脱毛となります。

現在の手の指・手の甲の毛の状態

第6回目のケノン脱毛から54日後の手の指・手の甲の毛の状態
第6回目のケノン脱毛から54日後の手の指の毛の状態
第6回目のケノン脱毛から54日後の手の甲の毛の状態

(※写真はタップ・クリックで拡大されます)

前回の手の指・手の甲の脱毛から、かなりの日数が経過しました。年末年始が色々忙しくて、つい脱毛に気が向きませんでした(^_^;)

ふと手の甲に目をやると、あらま、結構生えてきてしまっているじゃないか。

しかし産毛が伸びてしまったという感じですね。

男性の手の甲としてはむしろ毛が薄いレベルなんですが、ケノンの脱毛効果の検証も兼ねて、久しぶりに脱毛を実践してみようと思います。

照射レベルMAXのレベル10で手の指・手の甲の脱毛実践

今回も何発打ったかを確認するために、脱毛前後の残り使用可能回数を写真に撮っておきました。

脱毛開始時の残りショット可能回数
脱毛後の残りショット可能回数

 
ということで、今回は左右の手の指・手の甲合わせて合計80発のショットを打ちました。

片手40発ずつですね。今回は隙間を一切開けない様に丁寧に打ったため結構な量になってしまいました。

ケノンで手の甲を脱毛中手の甲の脱毛ももうこなれたもので、ササッと数十分程度で終了。

「ちょっと目立ってきたな」と思ったらすぐに脱毛できちゃうのが家庭用脱毛器の良いところですよね。

脱毛サロンを利用すると、まず予約から始めなければいけませんからね。これはかなりめんどうです。

ケノンによる7回目の手の指・手の甲の脱毛直後の写真

ケノンによる7回目の手の指・手の甲の脱毛直後の写真
ケノンによる7回目の手の指の脱毛直後の写真
ケノンによる7回目の手の甲の脱毛直後の写真

 
やっぱ一度脱毛を入れるとスッキリしますね。前回から54日と、約2カ月近くの間、一切手の指・手の甲の脱毛ケアはしていませんでした。

過去に6回も脱毛していますと、一度も剃刀で剃らずに54日ほったらかしてようやくちょっと毛が目立ってきたなっていう感じになるぐらいです。

おそらく次は54日よりももっと間が空くと思います。

あんまり毛がなくなって女性みたいな手になるのもちょっと困りますけどね(^_^;)

⇒ケノン 手の指の毛・手の甲の毛の脱毛 8回目レビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)