現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

脱毛器『ケノン』が大幅バージョンアップ?!

本日、ケノンからこのようなメールが届きました。

2014年10月7日(火)

『ケノン』が大幅バージョンアップしました!

↓↓↓ その凄さをご覧下さい ↓↓↓

<ショット数>

従来の5万発 → 13万2千発

<1発単価>

0.15円 → 0.05円

と、驚異的にアップしました!

これは、競合他社と比較しましても・・・“圧倒的に”スペックで上回っています!

<参考他社>

A社:約1万発/約0.6円

B社:約8千発/約0.8円

※代表的な家庭用フラッシュ脱毛器

———–

【で、何がお得なの?】

13万発に大幅アップした事でのユーザー様のメリットですが、

★ケノン1台で、ほぼ全身脱毛が出来る!?

★ご家族皆で使っても、カートリッジの追加購入が不要!?

★脱毛エステと比べても、圧倒的に安く脱毛出来る!?

※個人差があります。

といった、驚異的なコストパフォーマンスが売りになると思います。

家庭用脱毛器市場において、他社の追従を許さない程進化を遂げている事はもとより、廉価な広告で潜在客を囲い込んでいる脱毛エステと比べても、ケノンの安さ(コスパ)は際立ってくると思います。

———–

【新型ケノン/スペック】

★エクストララージ

レベル1…132,000発
レベル10…10,000発

★ラージ

レベル1…132,000発
レベル10…10,000発

★スリム

レベル1…132,000発
レベル10…8,800発

★ヒゲ用

レベル1…132,000発
レベル10…8,800発

★スキンケア

レベル1~10…40,000発

※ショット数は、本体のバージョンに依存します。(本体バージョンによって、カートリッジのショット数が変わります。)

つまり、変更前の本体をお持ちのお客様は、いずれのカートリッジを購入されても、従来通りのショット数となります。

※ケノン本体、各種カートリッジの概観には変更はございません。

僕がケノンを頼んだのは10月6日…orz

こちらがその証拠の記事です⇒脱毛器『ケノン』注文の流れ

こちらの納品書にも証拠が書いてあります。

納品書

 

ほんと間が悪い(泣)

ケノンの販売サイトを確認してみても、僕が買った69900円よりもちょい高めの73800円で販売されているじゃないか…。

あぁ…これなら多少高くても絶対新型ケノンの方がコスパ的にお得だったよなぁ。。

って思ったんですが、ふと取り扱い説明書を見てみると…

ケノンの取り扱い説明書

 
あれ?5万発ではなく、13万2千発って書いてある…

試しに本体を起動させてみると、

レベル1の照射率

 
やっぱり13万2千発になっているじゃないか!

てことはなんだ、丁度バージョンアップのときに購入したので、ケノンの販売会社であるアローエイト株式会社さんが気を利かせて69900円で新型のケノンを送ってくれたってこと?

めっちゃありがとう(涙)

アローエイト株式会社さん、ほんとサービスがいいですねexclamation

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)