現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノンで全身脱毛してから50日後と100日後の記録【手・腕・脇・腹・足】

僕がケノンを購入したサイトは記事最下部からご覧になれます。

→今すぐケノンの公式販売サイトをご覧になりたい方はこちらをクリックして下さい

今回はケノンを一回使うと、次に毛が伸びてくるまでにどのらくいの日にちがかかるのかを皆さんにお見せするべく、「手・腕・脇・腹・脚」にケノンの光を当てて、それから50日後と100日後に毛の状態を写真と動画で撮影してみる、ということをやってみました。

目次

これまでの各部位の脱毛回数は?

僕がケノンを購入したのが2014年の10月ですので、僕はケノンを三年半ほど使い続けていることになります。その間、体全体の様々な部位にケノンの脱毛光を当ててきたわけですが、今回脱毛した部位「手・腕・脇・腹・脚」の脱毛回数は、今回分を入れて以下になります。

手…16回目(15回使用後から半年経過)
腕…13回目(12回使用後から1年1カ月経過)
脇…9回目(8回使用後から4カ月経過)
腹…8回目(7回使用後から4カ月経過)
足…18回目(17回使用後から5カ月経過)

どのくらいのペースで脱毛するのが良いのか?

普通、本気で脱毛に取り組もうと思った場合は、前回の施術から2か月以上ほったらかしにすることはありません。ケノンの販売元であるアローエイトは二週間に一度のペースでの使用を推奨しています。

僕の場合は、完全に永久脱毛したいというわけではないので、そんなに頻繁にケノンを使っていません。三年半という期間に対しての脱毛回数は少ない方だと思いますし、上の前回からの脱毛期間を見て貰ってもお分かりの通り、今回はかなり久々の脱毛です。

脱毛した日(2017年12月25日)の記録

今回は2017年12月25日に脱毛しました。(クリスマスに何やっとんねんって感じなのですが、とても暇だったので…)

そのときの動画は以下です。(この動画では実際に脱毛している最中の映像の他に、軽くケノンの使い方についても説明しています。説明が不要な方は飛ばしてご覧になってください。)

ケノンで脱毛したのは久しぶりで、更にこんなに沢山の部位を一気にやるのは珍しいことでした。

これまでなかなかまとまった時間が取れなかったですし、もう脱毛しなくてもそこまで毛が目立っていないので、今までほったらかしにしていました。

家庭用脱毛器はサロン脱毛やクリニック脱毛と違い、いつでも好きな時に脱毛できるというメリットがありますが、慣れてくるとそれがめんどくさくなってくるんですよね。自分でやるのが億劫だという方はサロン脱毛やクリニック脱毛を利用してもよいと思います。

現在(2017年12月25日)の各部位の写真

ケノンを購入する前は結構もじゃっとしていたのですが、三年半も使い続けると流石に薄く細くなってくるようです。
ケノンを使う前の毛の状態が気になる方は、当サイトにケノンを購入してから今までの脱毛の経緯が各部位に分けてすべて写真で保存してありますので見てみてください。(このページにも一部、初期の毛の状態の写真を掲載しています。)

さて、ここでは現在の各部位の写真を記録しておこうと思います。

これまで三年半の間ケノンを使ってきたので、男性の毛としては十分なくらい薄いかもしれませんが、今回は随分久々の脱毛になるため、各部位とも最高潮に毛が伸び切った状態です。ここから脱毛し、50日後、100日後がどうなるかを見ていきます。

※以下、このページの写真はタップorクリックで拡大表示されます。スマホで閲覧中の方は二本の指を使ってピンチアウトし、拡大表示してもらった方が見やすいと思います。

『手』ケノン15回使用後から半年経過の状態

手は手軽に脱毛できる部位なので、脱毛回数も16回と、足に次いで多いです。

2017年12月25日の手の毛の状態

上の写真ではちょっと分かりづらいかもしれないので、下に指の毛を拡大した写真を貼っておきます。

2017年12月25日の手の指の毛の状態

僕が男性であることを考慮すると、あんまり生えていないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、この写真の状態でも自分的にはかなり生えてきた方だと思っています。
自分の手は自分が一番よく見てますからね。毛の伸び具合も毎日確認してますから。

そして半年間ほったらかしでコレなので、ケノンを購入する前よりも毛の絶対量は減ってきていると判断してOKでしょう。

手は一度照射すれば三か月くらいはほとんど目立たない状態が維持できるので、僕みたいに半年間もほったらかしにせず、定期的に脱毛を行うことで常につるつるを維持できる部位でもあります。脱毛から三か月目との比較写真だと違いが分かりやすかったかな。

永久脱毛を狙っている方は二週間に一度の使用をおすすめします。

『腕』ケノン12回使用後から1年1カ月経過の状態

腕のほったらかし具合は最長で、今回は前回の脱毛から一年一か月ほど何もせずでした。それで以下の状態なので、腕に関してはかなりケノンの脱毛効果が見て取れるのではないのでしょうか?

2017年12月25日の腕の毛の状態

ケノンの脱毛効果が分かりやすいように、下にケノンを購入する前と現在の比較写真を貼っておきます。

ケノンを購入する前と現在の腕毛の比較

正直、もう腕に関しては脱毛をする必要なないかもしれません。ただ、この先もケノンによる腕毛脱毛は続けていこうかと思います。

やはり夏場になると、薄い毛でも汗をかいたときに不快感がありますからね。最近はジムにも通い始めたので、汗をかく機会も増えました。これは動画でも報告しましたが、夏前に一度脱毛を入れようかと思っています。

それにケノンでどこまで脱毛できるのかを検証していきたいですからね。

『脇』ケノン8回使用後から4カ月経過の状態

脇は最初脱毛する気はありませんでしたので、他部位と比べて取り掛かりが遅く、初めての脱毛が2015年8月末となっています。

2017年12月25日の脇の毛の状態

脇に関しては残念ながらさほど脱毛効果を得られていません。個人的に脇は髭やアンダーと同じくらい毛の力が強い部位なので、腕や脚と同じペースで脱毛していくと全然追いつかないと思います。

僕の場合は本気で脇脱毛をするつもりはなく、あくまでも検証でやっているので、頻度も少ないですが、本気でやりたい方はバシバシ光を当てないと効果を実感しにくいかもしれません。

脇は毛のパワーが強いのですが、面積が小さいのでさほど脱毛の手間はかかりません。剃毛を入れてもそんなに時間を要しないので、結構楽です。

上に書いたように、メーカーからは二週間に一度のペースでの使用が推奨されていますが、本気で脇脱毛したい方はもっと高頻度で光を当ててもいいかもしれません。

『腹』ケノン7回使用後から4カ月経過の状態

2017年12月25日の腹の毛の状態

ケノンを購入する前の写真と比較すると現在の方が毛が濃く見えますが、これは単純に撮影機器(スマホ)が変わったのが原因です。昔の機種(iPhon5)より今の機種(iPhon7)の方が解像度が高く、より鮮明に映るというだけで、毛の量自体は減っています。加えて前回の脱毛から四カ月もほったらかしているので、MAXに生えている状態です。

お腹も部位の面積は狭いので、時間は要しません。本気で脱毛したい方は高頻度でケノンを使って貰えればよいと思います。

今はボウボウに生えていますが、ケノンを当てて1~2カ月は全然つるつるを維持できるので、定期的にケノンを使ってあげることで、毛のない綺麗なお腹を維持できます。

『足』ケノン17回使用後から5カ月経過の状態

足は今までの脱毛回数が最も多い部位です。足は手よりも脱毛がやりやすいんですよね。なのでついやっちゃいます。

2017年12月25日の足の毛の状態

今回は指の毛がかなり長く生えてきてしまっています。なんせ前回の脱毛から五カ月も経過しています。足は最高に伸ばしてこの状態ですね。

ただ、甲の毛は1~2本程度しか生えてこなくなりました。足の甲はかなり顕著に脱毛効果が表れており、腕よりもそのことが分かりやすいと思います。

下にケノンを購入する前と現在の足の甲の毛の比較写真を貼っておきます。

ケノンを購入する前と現在の足の甲の毛の比較

もじゃっとたくさん生えていた足の甲の毛が今は1~2本しか生えていないのが分かりますよね。

僕のように低頻度で使ってコレなので、もっと頻繁に使うことで足の甲に関しては完全に永久脱毛できそうです。

ストロングカートリッジの脱毛力の検証(2018年1月13日)

上記の脱毛とは別に、ケノンのストロングカートリッジの脱毛力を検証するために、2018年1月13日に右ひざの一部に通常のカートリッジを当て、左ひざの一部にストロングカートリッジを当てました。

そのときの動画が下です。

今回行った手・腕・脇・腹・足の部位の脱毛よりも19日ほどズレてしまいましたが、この経過も合わせて見ていきたいと思います。

ストロングカートリッジとは?

ケノンはハンドピースの先端部分が取り外し式のカートリッジなのですが、従来の威力のカートリッジとは別に、威力の高いストロングカートリッジがあります。

どのくらい威力が高いのかと言いますと、体感的には従来のカートリッジの二倍の強さがあります。

ストロングカートリッジ

威力が高い代わりに照射面積が狭いという欠点がありますが、脇や男性の髭の脱毛用に開発された高出力のカートリッジです。もちろん手や脚など、どの部位にも使えます。

脱毛してから50日後の毛の状態(2018年2月15日)

脱毛してから50日が経過しました。

50日後の毛の状態を動画で撮影したので、下に貼っておきます。

ケノンを使う前とケノンを使用してから50日後の各部位の毛の状態比較写真

下にケノンで脱毛した日(2017年12月25日)と、それから50日経過後(2018年2月15日)の比較写真を貼っておきます。50日後の写真を取り忘れたため、動画からのキャプチャーになりますがご了承ください。

『手』ケノンを使ってから50日後の変化

ケノンを使ってから50日後の手の毛の比較写真

これは三年半ケノンを使い続けている僕には予想できていたことですが、一度光を当てて50日経過した程度では手の指・甲の毛はほとんど生えてきません。

50日後は光の当たり具合で毛の状態が見えにくくなっていますが、それでもほとんど毛が生えていないのが明らかだと思います。(しかし光具合で同じ手でも見え方がかなり変わってくるので、今度からはここら辺にも気を付けて撮影していきたいと思います。)

『腕』ケノンを使ってから50日後の変化

ケノンを使ってから50日後の腕の毛の比較写真

腕も50日程度では全然生えてこないということは予想できていました。

面積が広いのでめんどくさい部位ではあるのですが、やっぱ毛が無いと汗をかいたときの不快感が軽減されるのがイイです。

まぁ2017年12月25日の毛の状態でも男の腕毛としては十分なくらい薄いんですけどね。

腕はあんまりやりすぎると永久脱毛になってしまうんじゃないかと逆に抑えながら脱毛してる部位です。腕に関しては永久は狙っていないので。男でまっつるつるっていうのも変ですもんね。ほどよく生えていて欲しいです。

『脇』ケノンを使ってから50日後の変化

ケノンを使ってから50日後の脇の毛の比較写真

脇は50日も経過するとファサっと生えてきてしまいます。何度もお伝えしておりますが、脇の毛のパワーは非常に強いので、その分、生えてくるスピードも速いということです。

ただ30代半ばの男性の50日経過時点でコレくらいなので、若い男性や女性の腋毛ならば、50日経過しても全然生えてこないということもあり得るかもしれません。

仮に僕が脇をつるつる状態で維持しようとする場合、10日に一回くらいケノンを使えばいけると思います。今回は検証を兼ねているのでそれはやりませんでした。50日間剃毛もせず、一切ほったらかし状態です。

脇の毛のパワーでも頻繁にケノンを使うことでもしかしたら永久脱毛かそれに近い状態に持っていくことが可能かもしれませんが、時間と手間がかかりそうなので、僕だったら医療レーザー脱毛を受けますね。面積が狭いので価格もそこまで高くはないと思います。

『腹』ケノンを使ってから50日後の変化

ケノンを使ってから50日後の腹の毛の比較写真

お腹は毛のパワーが強いイメージがありますが、実際は毛のパワーは弱いです。なので腕毛などと同じで50日程度では元通りにはなりません。

ただ今回は光の当て漏れがあったためか、数本長いのが生えてきてしまっていたので、ちょっと光を当てておきました。

腹毛…無いに越したことはないですよね。夏、海に行ったときに誰かが生えてるのを見たら嫌だし、自分が生えているのも嫌だ…。だって完全に無意味な毛であり、見た目的にも不快感しかないですもん。

ちなみにですが、ギャランドゥっていうのはヘソの下の毛から陰毛までを指すらしいです。つまり今回はギャランドゥを脱毛したということになりますね。(ま、どうでもいい話ですが…。)

『足』ケノンを使ってから50日後の変化

ケノンを使ってから50日後の足の毛の比較写真

動画のキャプチャーのため、アフター画像がやや見えにくいですが、指・甲共にほとんど生えてきていないというのは見て取れると思います。

ただ、甲の部分に長い毛がちょっとだけ生えていたので、これも光を当てておきました。脱毛ムラはどうしようもないので、こうやって気づいたときにやっておくといいです。サロンやクリニックに行くわけではなく、家庭用脱毛器なので、家でコンセントさしてパシッと光を当てて終わり。手間は全然かかりません。

しかし足の甲の毛はすっかりなくなってしまいましたね。指の毛はちょっと強いみたいで、特に親指の毛は根太い感じです。まぁ当て続けていけば無くなっていくのは時間の問題かと。

ストロングカートリッジの脱毛力の検証結果(1か月後)

1月13日に検証開始した、標準威力のカートリッジ(右脚)とストロングカートリッジ(左脚)で当てた部分のその後です。正確に言うと光を当ててから33日経過しています。

ストロングカートリッジと標準カートリッジの比較(一か月)

左脚:ストロングカートリッジによる照射(威力強)
右足:エクストララージカートリッジによる照射(威力標準)
両脚共にMaxのレベル10で照射

いかがでしょうか?両方とも光を当てた部分だけぽっかりと禿げているのが見て取れると思います。

そして写真ではちょっと分かりづらい部分がありますが、ストロングカートリッジを当てた左脚の方がやはり禿げ具合は強いです。威力が強いので当然の結果と言えばそうなんですけどね。

標準威力のカートリッジでも一か月程度ほったらかしにしても全然毛が目立たないようです。男性の脚の毛でこれなので、女性の脚だともっと長く持つと思われます。

下で更にここから二カ月経過後の状態を動画と写真でご報告しています。

脱毛してから100日後の毛の状態(2018年4月15日)

では次に脱毛してから100日経過時の毛の状態をお見せしたいと思います。100日ですから三か月は超えています。これくらい期間が経つと流石に全体的にちらほらと毛が生えてきます。

100日経過時の動画を下に貼っておきます。

ケノンを使う前とケノンを使用してから100日後の各部位の毛の状態比較写真

『手』ケノンを使ってから100日後の変化

ケノンを使ってから100日後の手の毛の比較

光の当たり具合でちょっと分かりにくいかもしれませんが、特に手の甲はまだまだ生えておらず、つるつるを維持できているかなという感じ。

指はちょっと拡大してみてみましょう。

ケノンを使ってから100日後の手の指の毛の比較写真

いかがでしょうか?100日後もまた以前と同じ部分に生えてきているのが見て取れますが、若干毛が薄くなった気がしませんか?ケノンを使っていると、こんな感じで徐々にしかし確実に毛が細く少なくなっていきます。

まあ200日、300日とほったらかしにすると、もしかしたらまた以前と同等の濃さの毛が生えそろってしまうかもしれませんが。

でもせっかく7万円もする家庭用脱毛器を買ったのだから、定期的に使っていきたいですよね。手だったら数分で終わりますし。

『腕』ケノンを使ってから100日後の変化

ケノンを使ってから100日後の腕の毛の比較写真

う~ん、自分ではまぁまぁ生えてきてしまったかなと思っていたのですが、こうして写真で比較して見てみるとまだまだイケますね。

けどこれを書いている現在がこの100日後からプラス一週間経過したあとなのですが、結構生えてきてしまっているんですよね。(それでも男性の腕毛としてはかなり薄い方だと思いますが。)

ケノンで脱毛した毛って、あるときになると一気にブワッと生えてくるんですよ。これはケノンあるあるなのか分かりませんが、他部位でもその傾向が見られます。

腕に関しては今のところ脱毛してから三か月くらいがつるつるを保てるギリギリの期間なのだと思います。

しかし腕も回数を重ねれば重ねただけ薄くなっていっているので、非常に順調ですね~。

『脇』ケノンを使ってから100日後の変化

ケノンを使ってから100日後の脇の毛の比較写真

脇の毛はご覧の通りです。すっかり元通りですよね。脇はこうなっちゃうんですよね。

まぁ上でも書いたように、明らかな脱毛効果を得たいのであれば、二週間に一度のペースで光を当てて貰えればいいと思います。

脇毛って男の人は剃らないのが普通ですが、思えば不潔ですよね。ワキアセかいたときに毛にその汗が絡みついてニオイの原因になりそう…。

今の若い男子は美意識が高い子が多いので、腋毛の処理もしてる子が多いのかな?

僕も夏場に入る前に脇だけは一度ストロングカートリッジでバシッと当てておきたいと思います。ジムに行ったときに脇のニオイが気になりますからね。。

『腹』ケノンを使ってから100日後の変化

ケノンを使ってから100日後の腹の毛の比較写真

はい、きましたギャランドゥ。

腹毛は明らかに100日後の方が毛の量が少ないですよね。途中50日時点で1回補強で光を当てているのもありますが、腹毛は毛のパワーが弱いのでこんなもんです。

ちなみにもちょっと下の方へいってしまうとアンダーゾーンに入りますが、僕は試しに何度か当てています。その話は下の方で書きますので、ケノンのVIO脱毛事情に興味のある方はそちらもご覧になってみてください。

『足』ケノンを使ってから100日後の変化

ケノンを使ってから100日後の足の毛の比較写真

足はご覧の通り綺麗なまま。特に甲の部分は一切生えておらず、つるつる状態が維持できています。

ただ指の毛の一部がファサっと生えてきています。拡大して見てみましょう。

ケノンを使ってから100日後の足の指の毛の比較写真

やはり親指の毛のパワーが強いですね。明らかに他の指の毛と比べて太いですからね。

あとは人差し指にちょっとだけ生えてきていて、中指もほんの少しだけ、そして薬指、小指は一切生えておらずな状態。

このままほっておけばまだまだ伸びるかもしれませんが、経験上、そんなにボウボウにはなりませんね。

あんまり足の指・甲の毛は人に見られない部位ではありますが、夏場にサンダルとか履いたときに、指から長い毛がボサ~と生えていると、ちょっと不潔感ありますよね。あとは人の家に素足で上がったときとかに足の毛が見られる可能性があります。

僕の場合は定期的に足つぼ施術に行くので、足の指と甲の毛は定期的にメンテナンスしておきたい部位です。

ご覧の通り、足の毛はパワーが弱いですし、面積も小さいので、脱毛に時間が労力がかかりません。ケノンの脱毛効果を実感されたい方は、ココに注目して見るとそれが分かりやすいです。

男性で足の毛が気になる方は少ないかもしれませんが、女性は生えていたら…。足ツボの先生が言ってたんですが、女性でもボウボウな人はボウボウらしいです。こういう細かいところまでケアしておかないとなので女性は大変ですね。ケノンがあると「あ、生えてる!」と気づいたときにすぐササっと脱毛できるのでイイですよ。

ストロングカートリッジの脱毛力の検証結果(3か月後)

標準威力のカートリッジ(右脚)とストロングカートリッジ(左脚)で当てた部分のその後です。正確に言うと光を当ててから59日経過しています。

ストロングカートリッジと標準カートリッジの比較(三か月)

左脚:ストロングカートリッジによる照射(威力強)
右足:エクストララージカートリッジによる照射(威力標準)
両脚共にMaxのレベル10で照射

光の当たり具合で標準の方が禿げているように見えますが、実際は左脚の方が毛が無い面積が大きいです。(写真や動画を撮るときは光量で見え方が全然変わってきます。)

しかし三か月も経過するさすがに伸びてきましたね。このまま10円禿げみたいにぽっかりと残り続けたらどうしようと思っていたので逆に良かったです。

これで標準カートリッジとストロングカートリッジの威力の強さがどのくらいなのか、大体把握お分かりいただけましたでしょうか?と共に、30代半ばの男性の脚へケノンを使うと大体こんな感じになるわけなので、若い男性や女性の脚に使ったらどのくらいの脱毛効果を得られるか、ということも想像しやすいかと思います。

脚の脱毛に関してなのですが、ご覧の通り一度光を当てると三か月くらい経過しないと生えてこず、1カ月やそこいらではつるつる状態になってしまうため、僕としてはちょっと使うのをためらてしまいます。別に僕は女装したいわけではないので…(^-^;

なので僕は今まで脚にケノンを5回しか使っていません。面積が広すぎて面倒ということもありますが、つるつる状態がずっと続くのが嫌だというのもあります。

でも男性でもつるつるな脚になりたいという方もいらっしゃると思いますし、女性は無駄毛が無い方がいいと思いますから、そういう方々はバンバン使って貰えればと思います。

ケノンでアンダーヘア(VIOライン)の脱毛は可能なのか?

ケノンでアンダーヘアの脱毛は可能なのか?

『ケノンでアンダーヘア(VIOライン)の脱毛は可能なのか?』

これに関しては気になっている方もたくさんいらっしゃると思います。

単刀直入にお答えしますと、>販売会社のエムロックはケノンでのアンダーヘアー脱毛は推奨しておりません。ですが、ケノンでアンダーヘアを脱毛している方はたくさんいらっしゃいます。

ネット上にケノンでのアンダーヘア脱毛の報告をしている方、結構いらっしゃいますよね?

ていうか僕もやってるんですけどね。

ケノンでアンダーヘア(VIOライン)に脱毛効果はあるのか?

流石にアンダーの写真は載せることはできないので、ここでは文字だけの説明に留まらさせて貰いますが、アンダーの毛の強さは脇毛と同等くらいと思って貰っていいと思います。つまり、脱毛効果は脇毛くらいだということです。

と言ってもアンダーはVライン、Iライン、Oラインに分かれていまして、それぞれで微妙に毛の強さが異なってきますし、脱毛のやりやすさも違ってきます。

Vライン

まずVラインですが、実はこの部位に僕はケノンの光を当てたことがないんですよ。ギャランドゥの延長線上にある部位なので、もしかしたら腹毛と同じくらい効いてくれるかもしれません。

ということくらいしか言えません。申し訳ない。。

Iライン

次にIラインですが、女性のIラインというとしっくりきますが、男性のIラインって…。まぁ率直に睾丸の部分に置き換えて話します。

睾丸は他の部分と違って色が濃いので、痛みが増します。それにデリケートな部位なので最大出力でやってしまっていいものか…。あまり強い光を当てると悪影響が無いものか少し怖いものがありますよね。

僕も恐る恐るやりまして、毛のパワーは強いのに最大出力のストロングカートリッジ&マックスレベル10で思いっきりやれていません。

そこで今一度、脇脱毛の結果を見て欲しいのですが、最大出力のストロングカートリッジ&マックスレベル10でやってアレです。

同等の毛のパワーを持つと思われるIライン部分には最大出力で脱毛できないわけです。つまり脱毛効果は脇以下に収まると考えておいてください。

Oライン

Oラインは一人では脱毛しにくいのですが、、、やりました。

Oに毛があるのは結構不潔です。いや、かなり不潔です。できるならば完全に永久脱毛したい部位です。

で、肝心の脱毛効果に関してはまずまずかな。どうやらOラインはIよりも毛のパワーが弱いらしく、効き目が実感しやすいです。当てるごとに毛の量も減ってきている感じがありますね。

※以上はあくまでも僕の体で試した場合の話です。

ケノンの本当の脱毛効果を知った上で購入するかどうかを選択してください

最後になぜ僕が動画を撮ったのかということについてお話させてください。

「脱毛の動画を撮影してYouTubeにアップする」

これをするべきかどうか、僕は本当に悩みました。

その理由を簡潔に言うと、以下の2点です。

  • 恥ずかしい
  • めんどくさい

脱毛動画をアップするというのは非常に勇気がいることでした。男である自分が脱毛しているということ、そして脱毛を行っている最中の動画を全世界に発信し、それをYouTubeに残していつでもどこでも誰もが閲覧できる状態にするわけですので、なかなか踏ん切りがつきませんでした。

そんな小心者の僕が、なぜ動画で撮るに至ったのかと言いますと、現在、ウェブ上にはケノンを売りたいがために、過度に脱毛効果があることを匂わしているサイトがあります。見ていて「いや、そこまでの脱毛効果はないでしょ」と突っ込みたくなるサイトがあります。

それらのサイトでは明らかに誇大にケノンの脱毛効果を宣伝しすぎていて、それはケノンを三年半使い続けている僕が見れば一目瞭然なのですが、ケノンを知らない方々からすれば、そんなに脱毛効果があるのであれば…と、騙されてつい購入ボタンをクリックしてしまいます。

そのような状況は、決してよろしくないですよね。

確かにケノンは家庭用脱毛器の中ではナンバーワンです。家庭用脱毛器は本当にたくさんあるのですが、その中でケノンはぶっちぎりでトップですし、長い間、その歴史は覆されていません。家庭用脱毛器を購入するならば、悪いことは言わないのでケノンを購入するべきです。ですが、これからケノンを購入する皆さんにはケノンの本当の効果をしっかり把握した上で購入するか否かの選択をしてもらうべきです。

そういう思いから僕は動画を撮影し、アップするに至りました。動画だと絶対に嘘はつけませんからね。

ケノンをお得に購入する方法

最後に。

ここまで長々と閲覧してくださったということは、もうあなたはケノンを購入する気持ちが70%くらいまで高まっているのではないのでしょうか?

そんなあなたにちょっとだけケノンをお得に購入する方法をお教えしておきます。

それは『公式サイトでキャンペーンを狙って購入する』ということです。

探せばもしかしたら楽天やAmazonで定価より安くで販売されている可能性がありますが、悪いことは言わないので公式サイトで買った方がいいです。

そもそもなのですが、公式サイトでしかお得なキャンペーンはやっていません。楽天やAmazonではキャンペーンなんてありませんから。

キャンペーンの内容は余分にカートリッジを付けてくれたり、数千円安くなったりと、そのときそのときで違ってくるのですが、公式サイトのキャンペーンを金額換算したときに、楽天・Amazonでちょっとやそっと安くで売っているだけでは到底かないません。

例えばストロングカートリッジを僕は一万円で購入したのですが、それがキャンペーン中はタダで付いて来たりもしますから。

あと公式サイトで購入すると、その後にちょくちょくお得情報のメールが届くようになります。例えば「ケノンを使用したレビューを書いていただければ電動歯ブラシを無料でプレゼントします」みたいなメールです。
これは実際にあったメールで、僕はレビューを書いて電動歯ブラシをいただきました。

そういうプレゼント的な位置づけの商品はちゃっちぃ印象がありますが、これがなかなか質が良く、僕は今でも重宝し続けています。

こういったお得情報が貰えるため、公式サイトでの購入がいいのです。公式での購入だとアフターサポートも受けられますからね。

気になった方は一度公式販売サイトを除いてみて、キャンペーン内容を確認し、お得そうだったら購入するでよし、もしキャンペーンをやっていなかったり、キャンペーン内容がしょぼかったりしたら、少しだけ待ってみるというのも手だと思います。

高額なお買い物ですから、ぜひ慎重に購入を検討してくださいね。

男性ユーザー550×300
○ケノンは男性用・女性用という風に分かれておらず、男女兼用です。女性の方も僕と同じように脱毛できます。

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)