現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 足の指・足の甲脱毛 6回目の実践報告

本日は12月31日です。

前回のケノン脱毛器による足の指・足の甲の脱毛処理は12月12日に行ったので、前回から19日経過しました。

最初にケノン脱毛器で足の指・足の甲の脱毛を行ったのが10月8日ですので、ケノンによる足の指・足の甲の脱毛開始から84日経過しました。

本日がケノン脱毛器による足の指・足の甲の6回目の脱毛となります。

現在の足の指・足の甲の毛の状態

第5回目の脱毛から19日間経過した足の毛の状態
第5回目の脱毛から19日間経過した足の指の毛の状態
第5回目の脱毛から19日間経過した足の甲の毛の状態

(※写真はタップ・クリックで拡大されます)

見てもらえればお分かり頂けるように、ケノンで脱毛する前と比べると目に見えて毛の量が減りました。

ただ、根強く残っている毛もまだまだ存在しています。

足の指の毛ってどうやら口髭の次に強いパワーを持った毛のようで、なかなか完全除去に至りません。

特に足の親指の毛は無くなる気配がしませんね…。

まぁ足の指は本気で脱毛したいわけではなく、ケノンの脱毛効果がどれほどのものかをみなさんにお知らせするためにやっているようなものなので、無くならなかったとしてもそれはそれで良いレポートになるわけですが。

まぁしかし順調に毛の量は減ってきていますし、毛のパワーも触った感じで弱ってきているなというのが分かりますので、このまま続けていれば完全除去できるかもしれませんね。

照射レベルMAXのレベル10で足の指・足の甲の脱毛実践

照射レベルはもちろんマックスで。正確なショット回数を計るために、脱毛前の残り可能ショット回数と脱毛後の残り可能ショット回数を写真に撮っておきました。

脱毛する前の残りショット可能回数
脱毛後の残りショット可能回数

 
というわけで、左足・右足の指・甲合わせて19回のショットでした。まぁ片方大体20回くらいということになりますね。

数値的には手の指・手の甲のショット回数とほとんど変わりませんね。

ケノンは同じところに2度3度と照射するのを推奨していませんが、僕は結構2度くらいやっちゃうので、普通の人より多いかもしれません。

それでも新型ケノンですから、ショット回数はまだまだ残っていますよ。当分無くならなさそうなので、ガンガン使っていきたいと思います。予備カートリッジもありますしねw

足の甲をケノンで脱毛中写真は左足ですが、右の足の甲の毛はもうほとんど生えていないんですよ。

小指・薬指などもほぼ生えてないですね。

足の指・甲の毛ってかなり太くて強いのですが、その毛がこれだけすっきり無くなるということは、ケノンの照射パワーもそれ以上に強いということになります。

このまま続けていけば完全脱毛なるのしょうか。見物ですね(^^)

今後ともケノンの脱毛実践レビューを報告していきますので、ケノンの脱毛効果が気になっている方は当サイトをブックマークするなりしておいてください。

⇒ケノン 足の指の毛・足の甲の毛の脱毛 7回目レビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)