現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ナールスフォーム&ナールスロゼを35歳男性が実際に使用してみた

どうもこんにちわ。今回は株式会社ディープインパクトさんのナールスシリーズの二商品「ナールスフォーム(NahlsForm)」と「ナールスロゼ(NahlsRose)」を実際に使ってみました。

簡単に説明しますと、ナールスフォームはパウダー式の洗顔料で、ナールスロゼはハンドジェルです。具体的な使用感をご覧になりたい方は上の動画をご覧になってください。

このページではナールスシリーズの原材料・成分、口コミ・評判などについて見ていきたいと思います。

ナールスシリーズの歴史

ナールスシリーズの原点であるナールスピュアは2013年7月に発売開始されたはエイジングケア化粧水。大手口コミサイト・アットコスメでは星7点満点中5.9点という高得点を叩き出しました。

ナールスピュア

そのナールスピュアが2017年7月にリニューアル新発売。新ナールスピュアは京都大学と大阪市大が共同開発したエイジングケア化粧品成分『ナールスゲン』を推奨濃度配合している化粧水です。

メディア掲載情報

雑誌

〇『美ST 11月号』2017年9月17日刊行
〇光文社発行 発行部数約10万部

TV出演

リニューアル前の商品は、読売TVニュース「かんさい情報ネットten.」で紹介されたことがあるそうです。その時は『10秒に1本売れた』という実績があります(2013年8月1日実績)。

美容サイト

7月のリニューアル後、発売1ヶ月で美容総合サイト「@コスメ」の化粧水部門ランキングで上位を獲得(最高3位)。

ナールスロゼ

ナールスロゼ
ナールスロゼ裏側

 

ナールスゲン配合エイジングケア「ナールスロゼ」公式販売サイト

原材料・成分

ナールスロゼの主な成分と働き

ダマスクバラ花水、水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ジグリセリン、PPG-9ジグリセリル、カルボマー、1,2-ヘキサンジオール、トレハロース、プルラン、マルチトール、水酸化K、PCA-Na、ペンテト酸5Na、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、シアノコバラミン、センチフォリアバラ花エキス、イザヨイバラエキス、ノイバラ果実エキス、カニナバラ果実エキス

口コミ・評判

口コミ・評判
〇クリームのようなぬるぬるベタベタが手指に残らないので、塗ったあとすぐ作業に戻れます。ダマスクローズの香りがほんのりして癒しにもなります。
〇ナールスロゼは使い心地がとってもさっぱりで、大きさも持ち歩きに便利なサイズなのがよい。
〇肌もはりが出て保護されている感じがすごくするので心強い気になります。香りはローズのいい香りなのですが、とても控えめ。
〇香りも強すぎず、ほのかに香る程度で、香りが苦手な方は使いやすいと思います。
〇ハンドクリームを使用した後は手もベタベタするし、その後にスマホをいじったりすると「指紋が…」なんてこともありますが、このナールスロゼならば大丈夫。
〇ほんの少しの量でも手がしっとりします。伸びが良くて、手の中に素早く浸透してくれます。
〇寝る前に使用して綿の手袋をして寝ると翌朝つるすべの手指になって私はお気に入りです。

高評価の口コミがほとんどでしたが、中にはさっぱりする分、一日に何度も塗り直すので、減りも早く、コスパとしては悪いのかもという意見もありました。また、人によっては少しぺたぺたするのが気になる方もいらっしゃるようです。

実際に使ってみた感想

ブルガリア産「ダマスローズ」の香りがほんのり漂うハンドジェルでした。

個人的にはこの「ほんのり漂う」というところがポイントだと思っていて、明らかに何か付けてますという感じではないのが凄くイイ。なぜなら「何かこの人、イイ匂いがするなぁ」と思われるちゃったりするからです。

ダマスローズという普段あまり嗅いだことのない匂いというのもイイですね。「何かわからないけどイイ匂い」という。

ナールスロゼを手のひらに出してみた

ただ動画でも言っているように、付けて暫くの間はベトベト感が残ってしまいました。もちろん時間が経てばサラサラになってくれます。馴染んだ後のしっとり感はぜひ体験していただきたいですね。

これからどんどん寒くなってくる季節ですから、手の乾燥予防・対策に試してみるのもアリだと思います。

こんなお悩みをお持ちの方におすすめ

  • 手のしわが気になってきたので、早くなんとしたい
  • ネイルを楽しみたいので、爪の周りもしっかりエイジングケアしたい
  • サッパリタイプのハンドクリームを使いたい
  • 香りが強すぎずほんのりと漂うようなものを探している

ナールスフォーム

ナールスフォーム
ナールスフォーム裏側

 

天然パパイン配合酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム」公式販売サイト

原材料・成分

ナールスフォームの主な成分と働き

カリ含有石けん素地、タルク、シリカ、加水分解コラーゲン、パパイン

特徴

〇不飽和脂肪酸を除去した良質なキメ細かく豊かな泡で洗顔可能
〇良質な石鹸と天然パパインを配合した酵素洗顔パウダー
〇天然パパインで不要な角質だけを除去できる
〇低刺激でやさしい酵素洗顔
〇サッパリなのにしっとりした洗い上がり
〇洗顔後のエイジングケア化粧品の浸透のサポートをしてくれる
〇防腐剤、香料、着色料、石鹸以外の界面活性剤は一切使用していないので、肌が弱い人でも使える

口コミ・評判

口コミ・評判
〇泡切れがよくて、スッキリ感はあるのにつっぱりません。汚れやくすみがすっきり取れるので、洗い上がりのお肌はワントーン明るくなります。気になっていた小鼻のざらつきもつるんと取れます。
〇低刺激でお肌にやさしいのですが、しっかりお肌の不要な角質は落としてくれます。
〇泡立てネットを使うと、きめ細かで豊かな泡が簡単に作れます。毛穴の黒ずみや角栓まで、すっきりと落としてくれます。洗顔後の肌は、ごわつきが改善されて、くすみのない柔らかな肌になりました。
〇顔にのせると、顔パックしたくなる気持ち良さ。洗い流すと顔がサッパリ、スッキリつるんつるんです。小鼻もツルツル。
〇気になるお肌の黒ずみが結構気にならなくなってきました。洗顔後の化粧水の浸透力も良いです。
〇エステサロンで洗顔されているような気持ちいい気分にさせてくれる洗顔です。
〇何種類かパウダー洗顔料を使った事があるのですが、その中でもダントツで泡立ちがいいです。しかも堅めでしっかりとしています。洗っているとたいへん気持ちがいいです。

低評価の口コミレビューも探してみたのですが、特別悪いことを書かれているようなものを見つけることができませんでした。

実際に使ってみた感想

まず初めに注意なのですが、元蓋を開けてしまうと高確率でパウダーがこぼれてしまうので、それはやめておきましょう。

ナールスフォームの元蓋を開けてみた

僕は中身がどうなっているのかみなさんにお見せするために開けましたが、みなさんはやらない方がいいです(;^ω^)

パウダーに顔を近づけると鼻がむずむずしますし、手に取って触ってみても分かりますが、非常に細かい粒子で出来ている模様。

ナールスフォームを手に取ってみた

これっぽっちの粉ですが、泡立て器でやると大盛の泡ができました。沢山の泡なのに濃厚。

ナールスフォームを泡立ててみた

脂ぎった顔に付けると流石にすぐに泡が無くなると思いますが、一般的な女性の顔であれば、まるでパックのように顔全体を包んでくれることでしょう。

洗い上りはキュッキュッとなり、且つしっとりと言った感じ。心なしか肌が柔らかく感じました。

パウダー式の洗顔料は初めて使用しましたが、なかなか良い感じ。僕は手だけでは到底泡立てれないので泡立て器は必須ですが、普段はいつも使っているニベアのメンズ洗顔料を使い、定期的にナールスフォームを取り入れることで、もっと繊細なケアができそうです。

こんなお悩みをお持ちの方におすすめ

  • 肌のターンオーバーが乱れている
  • 角栓や毛穴の汚れが気になる
  • ニキビができやすい

まとめ

今回は洗顔パウダーのナールスフォームとハンドジェルのナールスロゼだけを使ってみましたが、ナールスシリーズには他にも化粧水やパックなどの商品もあります。

ナールスシリーズ
※左からナールスフォーム、ナールスロゼ、ナールスユニバ、ナールスピュア、ナールスネオ、ナールスパッション。

お肌のケアを完璧にしたいということであれば、すべて使うのが良いとは思いますが高額商品なので取り合えず試しにどれか1つだけ使ってみるのもイイと思います。個人的には今年の7月にリニューアルしたばかりの化粧水「ナールスピュア」が気になるところです。

元々女性用の化粧用品だと思いますが、男性でも全然使えます。ぜひ有効活用されてみてください。

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)