現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

顔専用脱毛器フェイスの脱毛効果は?クレンジング&マッサージ機能の評判は?

ヤマダ電器に展示してあったブラウン(BRHUN)のフェイス(Face)という美顔器&顔専用脱毛器の効果と口コミについて調べてみました。

ブラウンのフェイス

ブラウン「フェイス」の3つの機能

フェイスはワンハンドサイズで、先端のアタッチメントを取り換えて3つの機能が使えるようになっています。まずはその三つの機能について見ていきましょう。

ブラウンのフェイス

フェイス脱毛

フェイス脱毛

まずは一番注目の脱毛機能に関してですが、フェイスはその名のごとく、顔の脱毛にしか対応していません。

ではどのような脱毛方法なのでしょうか?

Amazonの販売ページには脱毛の説明欄に以下のように書かれています。

日本人のうぶげは黒いため、剃っただけでは毛根のせいで肌が暗く見えますが、ブラウンフェイスは根元から脱毛するので肌を明るく見せます。ブラウンフェイスは0.02mmのうぶ毛さえ捕えるので、根元からムダ毛を除去し、すべすべの肌が最長4週間続きます。また、フェイス脱毛のために先端が細くなっているので、まるでマスカラを塗るように思いのままに操ることができます。

フェイスには光脱毛のような機能はなく、「根元からムダ毛を除去」と書かれているので、力で毛を抜くタイプの脱毛形式をとっているのが分かります。

この時点でちょっと物申しますが、無駄毛処理で一番やってはいけないのは「毛を抜くこと」なんですね。これはなぜかと言いますと、抜いた後にぽっかりと空いた空間に雑菌が入ってしまい、内側からお肌がダメージを受けるからです。

つまりお肌を綺麗に見せるために脱毛するのに、逆にお肌が汚くなってしまうという…

結構知られていないことですが、毛を剃るよりも毛を抜くことの方が無駄毛処理としてはダメなのです。

従ってフェイスは脱毛器としてはちょっとおすすめできかねますが、眉毛をちょこっと抜きたいときに便利に使えるのであれば、それはそれでOKだと思います。

実際の使用感はどうなのでしょうか?

下に実際にフェイスを使用して脱毛したことがある方々の口コミ・評判をまとめてみました。

脱毛機能に関する口コミ評判

フェイスの脱毛機能に関する口コミレビュー
〇産毛を根元からしっかりと抜いてくれるので当然カミソリよりも仕上がりはきれいに出来ます。処理中はさすがに毛が抜かれるのでチクチクとして若干痛みがありますが痛くてどうしようもないということはありません。
〇めちゃくちゃ痛いですが、それだけによく抜けており抜け残しがありません。すごい実力です。
〇産毛の脱毛を得意としているようで産毛程度ならほとんど痛みは感じません。長めの毛はキャッチしにくいようで、毛抜きを使うほうが効率いいかもという感じでした。
〇脱毛については、私は結構毛深いのですが、正直痛いです。抜けるには抜けますが、チクチクして赤くなりました。毛深い人は要注意です。この刺激だと、私の場合は剃るかレーザー脱毛を選択するかなと思います。
〇問題は顔のうぶ毛脱毛ですが、これがイタイイタイ。痛いということはちゃんと脱毛できているということですが、それにしても痛い…。
〇それなりに覚悟はしていたのですが、脱毛は痛すぎます。一度は皮膚の表面まで巻き込んでしまい、青あざができてしまいました。使い方にもよるのでしょうが、私は使いたくないです。

口コミを見ていて目立ったのはとにかく痛いということ。力で抜くタイプの脱毛器なので、光やレーザーをショットするのとはまた違った痛みだとは思いますが、痛みに関する口コミレビューが多いことから相当痛いみたいですね。

中にはお肌を巻き込んでしまったりしてお肌を傷つけてしまった方もいらっしゃる模様。うーん…そういうことがあるとなると、ちょっとメインの脱毛器としては使いづらいかもしれません。

ただ、長い毛には向かないけど産毛を処理する分にはまぁまぁ効果的だという口コミも目立ちます。ですので、産毛処理に困っている方は試してみる価値がありそうです。

洗顔

ブラウン「フェイス」の洗顔機能

次に洗顔機能について。

洗顔機能の説明には「手を使ったあらゆる他の方法と比較すると洗浄力は6倍」ということが書かれています。皮膚科医によるテストも行っており、敏感肌への使用が可能だということが証明されているそうです。

口コミを見てみましょう。

洗顔機能に関する口コミ評判

フェイスの洗顔機能に関する口コミレビュー
〇とても柔らかく肌に当てると気持ちが良いです。これに普段使っている洗顔をつけて濡らした顔に優しく当ててとなるのですが、このブラシは回転せず左右に振れているだけなので、泡立ちが弱いです。
〇しっかりと毛穴の奥までクレンジングしてくれるような気持ちよさがありますが、肌の弱い人にとってはブラシは硬すぎずいいのですが、人によってはもう少しブラシの腰があるほうがいいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
〇洗顔用のブラシの毛はとても柔らかく、それでていてしっかり洗顔してくれる。しなやかさのあるもので気持ち良いです。
〇ピンクのブラシでの洗顔は刺激も少なく、細かい毛穴までブラシが入り込んでいる感じがして性能的にはいいです。
〇全体の洗顔に使うというよりは小鼻のよごれとか部分使いの方が便利そうです。
〇手で洗う普段より丁寧にこすれていて、ニキビも減ったので愛用しています。

全体的な感想としては、「優しいけど力がちょっと弱い」という感じ。もうちょっとゴシゴシ感があれば…という要望を書かれている方が一定数いらっしゃいます。

ただ、僕も男のなのでゴシゴシしてしまうのですが、洗顔は優しく撫でるようにやるのが良いらしいので、実はフェイスの洗顔のパワーくらいがちょうどいいかもしれません。

それでも効果を実感されている方は結構いらっしゃるようで、脱毛効果よりも洗顔効果の方を褒めている方の方が多いようです。

肌の血色改善

ブラウン「フェイス」の肌の血色改善機能

最後にお肌の血色改善機能について。

これは洗顔ブラシとはまた別のマイクロ振動パッドというアタッチメントを取り付けて行います。

機能説明には「顔に当てるだけで血色のよく見える明るい肌を実現します」と書かれています。

さて、実際のところはどうなのでしょうか?

肌の血色改善に関する口コミ評判

フェイスの肌の血色改善に関する口コミレビュー
〇血色改善用のブラシは気持ちがいい上に肌がツルツルプルプルになります。
〇緑のシリコン風のイガイガが付いたパットは顔の血色をよくするそうですが、顔色への効果は感じにくいです。
〇お肌がいままでに経験したことのない「揺れ」を感じます。この揺れ、物理的にはありえない速度で小刻みにお肌が揺れます。
〇これは本当に気持ちが良くて、1回使ってすぐ気に入りました。顔がぶるぶると震えて、何とも言えない心地よさです。
〇こちらは肌に接触しそのまま振動を伝えるのであまり肌への刺激はないと思います。血行を良くし、肌の代謝を高めてくれる効果に期待ができ、折に触れて使いたくなる機能です。

肌に当てて撫でるようにするのではなくポイントごとに肌にのせて振動でマッサージする感じに使うそうですね。血管の細い部分などに有効だとのこと。

洗顔機能同様、意外とこちらのマッサージ機能も評判が良いように思います。

まとめ

目的の機能となる顔の脱毛の機能に関しては、やや課題が残るようですが、クレンジングやマッサージ機能に関してはなかなか良いようです。

フェイスケアのアイテムとして一本持っておくのもありですが、ガッツリ脱毛で使いたいとお考えの方は、もう一度よく考えてから購入した方がよいでしょう。

ちなみにフェイスは日本製ではなくて中国製です。ですのでちょっと故障が怖いところですが、すぐ壊れるとかそういう報告は非常に少ないので、そこらへんはあまり気にしなくてもよいかと思います。

お値段はヤマダ電器では10480円でしたが、Amazonでは4000円程度で売ってあるので、ネット購入の方がよさそうです。

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)