現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 脇脱毛 1回目の実践報告

もう夏も終わり、最近では夜はすっかり涼しくなりましたね。タオルケットで寝たら朝寒くて手足がキンキンに冷えてたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

さて、今回はケノンで新しい部位の脱毛にトライしてみたいと思います。

それは…!

脇の脱毛

 
なぜ今まで脇の脱毛をしてこなかったかと言いますと、単純に僕、男なので、脇を脱毛どころか剃るのにも抵抗があったからです。

もしツルツルな脇を誰かに見られてしまったらなんか勘違いされそうだし、説明も面倒で且つ恥ずかしいじゃないですか(^_^;)?

しかもここ数カ月は夏真っただ中で、半そで・タンクトップを着るときもありましたので、ふとした瞬間に意図せず僕の脇が視界に入ってしまうケースもあるわけで。

まぁでもケノンの脱毛パワーを証明するためにもいつか脇脱毛にトライしたいなと思っていまして、丁度夏が過ぎ、これから肌寒くなる季節ということで露出も減るだろうと思いましたので、この機会に脇脱毛を実践することにしました。

脱毛前の脇の写真と毛剃り後の脇の写真の比較

普通は男の脇の毛なんて見たくないでしょうが、ケノンの脱毛効果を証明するために写真を載せざるを得ないことをご了承くださいm(__)m

ということで、毛剃り前後の脇の毛の写真を一気に載せちゃいますよ。

脱毛前の脇の写真

毛剃り後の脇の写真

普通にいつも髭剃りに使ってる剃刀で剃ってみました。

今まで生まれてこのかた脇の毛なんて剃ったことはありませんが(ちょっと切ったことはある)、全剃りしたらかなりスッキリ感ありますね。

この後すぐシャワー浴びたんですけども、脇が洗いやすいわw

女性は常にこの脇スッキリ感で過しているのかぁ~。

剃り時間も腕や脚と比べると短くて、そこまで手間もかかりませんでしたhand

ケノンで第1回目の脇脱毛実践開始!

シャワーを浴びて綺麗すっきりになった後は、すぐケノンで脱毛実践に取り掛かりました。

現在の残り使用回数

 
上は現在の残り使用回数です。この前カートリッジを交換したばかりですので、まだまだ使い放題ですね。

ケノンで第1回目の脇脱毛実践
 
脇の脱毛はあっという間に終わりました。時間にしてものの5分くらいでしょうか。今まで顔・手・足・腕・脚・お腹・アンダーと脱毛してきましたが、脇の脱毛は一番簡単に終わりましたね。要因は面積が狭いからですね。

あと痛みはほとんどありませんでした。日焼け肌にケノンの光を照射すると痛みが増すことは自身の体で試してみて分かったのですが、脇は日焼けしてないのでそのこともあってかほぼ痛み無し。クーリングパックも使う必要は無いでしょう。

そういえば脱毛サロン『ミュゼ』は100円脇脱毛のキャンペーンをやっていますが、あれは脇脱毛が一番コストと時間がかからないからだと思いますよ。脇で脱毛効果を実感してもらって、他の部位への脱毛へとお客さんを誘導するシステムだと思いますね。

とにかく脇は超簡単に脱毛出来ちゃいました。ショット数も片方5発も打てば十分なんじゃないかな?流石にこれだけのためにわざわざ予約して脱毛サロンに行くのはちょっと馬鹿らしくなってきますね。

「ちょっと生えてきたな」「産毛が気になるな」と思ったら、自宅でケノンでひょひょいと脱毛した方が断然便利だと思いますよ。実際脇脱毛をやってみて素直にそう感じました。

まぁ脱毛効果のほどは今後の経過を見てみなければ分かりませんが、今までのの脱毛経過を見れば安心でしょう。

逆に僕は男なのでツルピカリンになり過ぎないように脱毛回数を調整する必要があります。自宅脱毛は自分で毛の生え具合を見て調整できるというのも大きなメリットですからね。

では今回はこれにて。次回の脇脱毛はまたもっさりと生えてきてから実践しようと思いますraised_hand

今後の経過が気になる方はブックマークなり、フェイスブックでいいねを押しておくなりしておいてください。また、他の部位の脱毛も同時進行していますので、そちらもご参考になさってみてくださいねok_hand

⇒ケノン 脇脱毛 2回目レビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)