現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 脇脱毛 2回目の実践報告

本日は2015年11月6日です。

第一回目の家庭用脱毛器『ケノン』による脇の脱毛処理は2015年8月31日に行ったので、前回から67日経過しました。

本日がケノン脱毛器による脇の2回目の脱毛となります。

現在の脇の毛の状態

気づいたら第一回目の脇脱毛から2カ月以上も経過しておりました。ちょっと仕事が忙しくて脱毛に手が回らなかったというのもあります。

流石にそろそろ脇の毛が伸びてきたなということで、本日、家庭用脱毛器『ケノン』で第二回目の脇脱毛を実践してみました。

ちなみに現在の脇の毛の状態はこんな感じです↓

第一回目の脇脱毛から67日後の脇の毛の状態

まぁまだ一回脱毛しただけなので、脱毛する前と見た目はそんなに変わりはありませんね。

ただですね、剃刀で脇毛を剃る時に思ったんですが、結構簡単に剃れました。

脇毛を剃った直後の写真

最初の脱毛のときに生まれて初めて脇毛を剃ったわけですが、そのときよりもかなりすんなりと剃れた感触があります。

ケノンによって毛のパワーが弱まった結果でしょうかね。

ということで、見た目はあんまり変わっていませんが、脇毛を剃ったときにケノンの脱毛パワーの手ごたえを感じつつの第二回目の脇脱毛実践開始です。

第2回目のケノンによる脇脱毛 照射レベル10 ※クーリングパック無し

照射レベルはもちろんレベル10で。クーリングパックは使用しませんでした。使用しなくてもほとんど痛みはありません。ただ毛の密集している脇のど真ん中を照射するときは流石にチクッときましたね。まぁ問題無い程度の痛みだと思います。

第2回目のケノンによる脇脱毛実践中

しかし二カ月でようやく伸びてきたなと思える長さになったということは、次はもっと時間がかかりそうですね。

脇毛が全く無い男子はちょっと流石にやり過ぎかもしれないので、ほどよくふぁさ~っとあるくらいを目指してこれからもケノンで脇脱毛を実践していきたいと思います(^^)

⇒ケノン 脇脱毛 3回目レビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)