現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノン 腹毛脱毛 4回目の実践報告

本日は6月3日です。

前回のケノン脱毛器による腹毛の脱毛処理は2月23日に行ったので、前回から100日経過しました。

最初にケノン脱毛器で腹毛の脱毛を行ったのが11月16日ですので、ケノンによる腹毛の脱毛開始から199日経過しました。

本日がケノン脱毛器による腹毛の4回目の脱毛となります。

現在の腹毛の状態

最近腹毛がちょっと目立ってきたかなという感じだったので、そろそろ脱毛しておこうかと。

しかし上に書いてあるように、前回の腹毛脱毛から100日も経過していたんですね(^_^;)まさか三カ月以上も経っているとは思いませんでした。

3カ月間野放しにしていた腹毛がこちら↓

ケノンで3回目の腹毛脱毛を行ってから100日経過後の状態

お見苦しいお腹をすみません…m(__)m

しかしこれでもケノンで脱毛を始める前と比較すると全然違うんですよっ

ケノンで脱毛を行う前の腹毛の状態がこちら↓
ケノンで脱毛を行う前の腹毛の状態

腹毛って写真で見るとあんまり目立ちませんが、実際に見ると結構気になるもんです。

僕の場合は元々そこまでギャランドゥが濃くないということで、あまり劇的な違いが見られませんが、それでも明らかに毛の長さが短くなっていますよね?

もしケノンの光を照射しておらず、ただ毛を剃っただけならば、100日も経つと元のようにボーボーな腹毛になっちゃうハズ。

他の部位の脱毛効果と照らし合わせてみれば分かりますが、ここまで毛が薄くなったのはケノンパワーのおかげだと確信しています(^^)

ケノンでの腹毛の脱毛はめちゃくちゃ簡単にできます

今までお腹の他に、顔、手、腕、脚、足と脱毛していますが、腹毛の脱毛は一番楽です。

ケノンで4回目の腹毛脱毛実践中

腹毛の脱毛が最も楽な理由

①面積が狭い
面積が狭いので、ものの数分で完了します。もし自宅用脱毛器「ケノン」を持っていない場合、腹毛の脱毛をしたいなと思ってサロンを予約しても軽く1カ月は予約待ちすることになります。ちょっとだけ脱毛したいだけなのに、数ヶ月も待つなんて嫌ですよね…。

②見やすい
お腹は脱毛部位の中で最も見やすい個所だと思います。丁度自分の体の中心なので、一番見やすい角度で照射できます。当然ですが顔みたいに鏡を使う必要は無いですね。

③部位が平面
お腹は平面なので非常に脱毛しやすいです。腕や脚のように筒状になっていないので照射漏れも皆無でしょう。

ケノンで4回目の腹毛脱毛直後の写真

脱毛直後の写真がこちらです。
ケノンで4回目の腹毛脱毛直後の写真

やっぱ毛が無いと綺麗ですね。

毛よりも横っ腹の贅肉の方が気になり始めましたよ(;´Д`)

前回から100日経過してようやく気になるくらいの毛の生え方だったので、次回の腹毛脱毛は4カ月以上後になるかもしれません。

⇒ケノン 腹毛脱毛 5回目の実践レビューはこちらです

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)