現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

今まで嫌煙していた自宅脱毛器を購入しようと思った動機

先日、一回り年上の方(Aさん)と電話で話しているときに脱毛の話になりまして。

僕もその先輩も男なんですけども、男性の脱毛って女性よりも馴染みが無いですよね。

でも

「毎朝の髭剃りがめんどくさい」

とか、

「髭を剃ったら青髭になるし、伸ばしたら不潔だし、どうしたものか」

と思われている方も少なくないと思うんですよね。

そういう思いが僕にも常日頃からありまして、永久脱毛やりたいなと思っていたのですが、脱毛サロンってお値段がバカ高そうだし、沢山のお店があって一体どこでやるのが一番良いのかが分からないということで、結局後回し事項になっちゃってたんですよね。

でもAさんと話していて、これまで髭剃りに費やしてきた時間と、これから髭剃りに費やすだろう時間ってほんと勿体ないし、髭があることで見た目的にも損してるんじゃないかって話になりました。

これって皆さん言われなくても気付いてる事だと思うんですよ。すっかり忘れちゃっているだけでね。

Aさんと話してそのことを再確認しまして、兼ねてから僕の中に内在していた「脱毛したい欲求」が駆り立てられました。

信頼できる人が使っている脱毛器なら評価が高い

そもそもなんで脱毛の話になったかと言いますと、Aさんがずっと前から脱毛器を使っていたという話から始まりました。

Aさんも自分発信ではなく、妹から「この脱毛器いいよ」と勧められたのがきっかけみたいです。

その脱毛器というのが『ケノン』の脱毛器です。

これまで家で自分でやる脱毛器に対して一種の偏見のようなものを抱いており、一切興味の無かった僕ですが、Aさんが話しているということで食い入るように話を聞きました。

やはり信頼できる人が勧める脱毛器ですから、その脱毛効果にもかなりの期待が持てるわけです。

僕⇒自宅脱毛器

この矢印の中に信頼は無いですけど、

僕⇒Aさん⇒脱毛器

この矢印の中には両方とも信頼があるんですよね。

なんかちょっと不思議な話ですが。

やっぱ信頼できる人が実際に使っているという事実が自分に大きな影響力を及ぼしましたね。

信頼できる人の口コミ情報ほど信頼度の高いものは無いです。

というわけで僕はケノンの脱毛器を購入しようと決意したわけですbangbang

⇒早速ケノンの脱毛器を注文してみた

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)