現在、家庭用脱毛器ケノンを使用して効果を検証しています

ケノンで全身脱毛

ケノンでアンダーヘア脱毛(VIO脱毛)は出来るのか?

僕が購入したケノン

みなさんこんにちわ。僕がケノンを購入して早くも約半年以上経過しました。

今まで顔・手・腕・足・脚・お腹などなど、ケノンで様々な部位を脱毛し、すっかりケノラーとなってしまった僕ですが、そんな僕でもケノンに対して未だ謎な事柄が一つあります。

それは

ケノンでアンダーヘアの脱毛は可能なのか?

ということ。

「ケノン アンダーヘア」などで検索かけてみてもイマイチはっきりとしない内容のものが多い。

「ケノンでアンダーヘアはやったらダメだよ」

「いやいや、普通にできるし」

結構意見が分かれてます。

そこで今日はケノンでアンダーヘア脱毛をやってもいいのかどうかを徹底的に調査してみました。

ケノンの説明書にアンダーヘア脱毛ができるかどうか書いていないか調べてみた

ケノンでのアンダーヘア脱毛に関して、まずは説明書を見てみましょう。

ケノンの説明書

こちらがケノンの説明書ですね。僕はこういうの大事に取っている派ですconfused

目次を見ますと「(ケノンで)脱毛出来る部分」という項目が11ページに記載してある模様。

こちらですね↓

ケノンで脱毛できる部分

書いてありますのは、

顔・背中・脇・胸・腕・お腹・太もも・膝下

ですね。

どうやらケノンで脱毛出来る部分の項目にアンダーヘアは含まれていませんね。しかしここに書かれていないからといってケノンでアンダーヘア脱毛はNGと断定するにはまだ早い…かな?

何か他にアンダーヘアに関する情報は無いものかと説明書をしらみつぶしに見ていると、説明書の後ろの方に記載してあります「ケノンに関するQ&A」の項目にこのように書いてありました。

ケノンに関するQ&A

上の記述をまとめますと、

Vラインには利用いただけますが、Iライン、Oラインなど皮膚が薄く、お肌の色が異なる場所は安全の為に避けてご利用ください。

ということです。

ここでちょっと説明しておきますが、アンダーヘアっていうのはVライン、Iライン、Oラインの一部または全部を指す言葉だと認識していただければOKかと思います。

VIOラインを絵で説明するとこんな感じですね↓

Vラインは他の体の部位と同じような肌色をしていますが、IラインとOラインに関しては他の部位よりもやや色が濃いですよね。

ケノンの照射光は黒い色に強く反応するので、肌の色が濃い部分に照射すると、肌に直接光が反応して火傷に繋がりかねない、ということで説明書きにはIラインとOラインを避けるように書かれているのだと思います。

実際、僕は左頬下にちょっと大きいほくろがあるのですが、そのほくろ部分にケノンを照射し、強い痛みを感じたことが何度かあります。

そのような経験がありますので、IラインやOラインのように肌色が濃い部分は、照射するにはちょっと抵抗がある部分ではあります。

肌色が濃い部分の照射に関して

ではほくろがある部分や肌色が濃い部分には照射できないかと言いますとそういうわけではありません。

ほくろはテープで隠せばいいですし、肌色が濃い部分は照射レベルを落とせば大丈夫です。

実際ケノンの説明書には以下のように肌色によって照射レベルを変えるように書かれています。

ケノンは照射部位の肌色の濃さによって照射レベルを変えた方がよい

ほくろがある部位に関してですが、僕の経験上、照射レベルを落とさなくてもクーリングパックで冷やしてから照射すればほぼ痛みは感じません。

なので予想になりますが、Iライン、Oラインのような色が濃い部位もクーリングパックで冷やしてからすれば問題無いなんじゃないかなと。

ネット上ではケノンでアンダーヘア処理をされている方もたくさんいらっしゃいますからね。

実際にVIOラインにケノンを照射してみた

物は試しということで、実際にケノンでアンダーヘアを照射してみました。

ということでまずは毛剃りから。アンダーヘア、特にOラインは直接目で見ることが出来ないので鏡を使わないと無理ですね。

毛剃りは鏡を見ながらしましたよ。ええ、それは相当お見苦しい体制ですよ(恥)

ケノンでアンダーヘア処理

Iラインって男性にも使っていい言葉なのか微妙ですが、男性で言うIラインって要は玉(睾丸)の部分だと思うw

よく見ると睾丸の部分って無駄に気が生えているんですよ。若い頃はそんなに生えて無かったと思うんだけどな…。ほんと30過ぎてから色んなところからの無駄毛が激しいですscream玉の毛って最もいらない毛のうちの一つだと思う!

そしてOライン。よくよく考えますと肛門周りから生えてくる毛にいたっては不潔極まりないです。

だって便をしたときに当然毛にそれが付着しているわけで、使っているトイレがウォシュレットならまだなんとかなるかもですが、、、紙で拭くだけだったら絶対残ってるでしょpoop

で、ケノンを購入するまで腕やら脚やらの無駄毛もほったらかしだったわけですから、当然Oラインの無駄毛なんて処理したことありませんで、これが伸ばし放題になっていたため結構長い。鏡見ながら綺麗に処理しましたが、処理した後はかなりの爽快感がありますよ。

毛剃りが完了したあとはいよいよケノンで照射していくことになるわけですが、ケノンを使うときは効果をすぐに実感するためにもどの部位でもマックスレベルの10でやっているのですが、アンダーヘアに関しては痛みが怖いので最初はレベル7に落としてやってみました。

アンダーヘアと言いましても、Vラインはそのまま残しました。Vラインまで綺麗にやってしまうと銭湯に行ったときに凄く恥ずかしいのでねsweat脱毛の対象はIラインとOラインのみ。

実際に服を脱いで照射している最中の写真は流石に掲載することはできませんのであしからず…sweat_smile

男性のみなさんはお分かりの通り、玉の部分はちょっと皮膚の色が濃いですからね。ケノンの一発目の照射は流石に怖かったので、やや距離を離しつつやってみたんですが意外と痛みは無い。今度は思っきし近づけてやってみたんですが、それでも痛みは無いです。「あったかいな」くらい。まぁ睾丸部分はそんなに毛の量が多いわけではないですからね。

それよりも睾丸下部から肛門にかけての部分に毛が密集しているので、そこへの照射時に痛みがあります。しかしそこまでの痛みではなく、チクッとするくらい。レベルをマックス10にしてやってみましたが、それでも耐えられないほどではない。クーリングパックを使用すればほぼ痛みを感じずに処理することも可能でした。

ケノンでアンダーヘア脱毛は可能

ケノンの公式販売サイトでもケノンによるアンダーヘア脱毛を推奨していました。ただしこちらはあくまでもVラインの脱毛。IラインやOラインは推奨はしていないようです。

ケノンでお好みのアンダーヘアに

IラインやOラインの脱毛に関してはあくまでも自己責任ということになりますが、僕は何の問題もなくできました。

痛みや火傷が怖い方はレベルを落として行えば全然問題はないと思いますが、脱毛効果を得るためにはそれなりにレベルを高くして行った方がよいと思います。そこの境界ラインはご自身のお身体で試されて探してみてください。

結論:
ケノンでアンダーヘア脱毛は出来ます。ていうかむしろしてください!!!

コメントはお気軽にどうぞ(コメントは承認後に反映されます)